最新 追記

N.* D.* E.* frozen beach

更新しません。

Next Diary Extended

文献関係はアマゾンアサマシエイトへのリンクになっています。あさましいのが嫌いな人はご注意ください。

割と最近のつっこみ:


2008-03-01 [長年日記]

飛行機が。。。

昨日から首痛再発のため、私は今とても飛行機に乗りたくないのですが、乗らないと帰れません。荷物持ってたら腰も痛くなってきました。

ハノイ空港のグラホの制服がアオザイじゃなくなってました。一般職員クラスはそんな可愛いアオザイでもなかったんでまあいいんですが。

どうでもいいけどマンゴージュース4ドルってどういうぼったくりだよ。二食食えるよ。

ハノイの半年

そういうわけで半年強、ちょくちょくハノイに来て気づいた事を数点。

  • 信号がすごい勢いで増え、しかもLED,タイマー表示式大阪仕様。
  • バイクがみんなヘルメットをかぶるようになった
  • タクシーが捕まりにくくなっているような気がする
  • ディスコっつかクラブができたようだ(気づいてなかっただけかも)
  • 露骨に物価が上がっている
  • 街角のバーンミー屋台にやたらドネルケバブバーンミーが増えた(もともとだけど気づいてなかっただけ?)
  • 最初に来たとき綺麗だったバスが全部汚れた
  • なんと一部道路に車レーンとバイクレーンができた
  • 自転車になぞのスピーカーをつけて走り回る子供が増えているような気がする

高度経済成長ってこういうことなんですかねえ。

でもまあ、基本的にはなんだか相変わらず。仕事あまり進まず。


2008-03-02 [長年日記]

ギャルゲーやりながらスイーツ(笑)食えばいいじゃないか

オタクですが血中に旧オリーブ革命分子成分とかガールズトーク趣味が入っているためスイーツ(笑)がなぜ(笑)なのかわからなくてぽかーんとしております遠山です。

http://cptprice.blog98.fc2.com/blog-entry-21.html

なんかもう何がなんだかさっぱりわかりません。

スイーツ食べながらギャルゲーやるとかいう人もいそうな気がするんだけど違いますか。アキバ帰りにデバ地下寄る人っていないんですか。

あとスイーツ特集とか組んでる女性誌片手にギャルゲーっていうかエロゲーやるのも一興かと思う、って書こうと思ったけどそこまでやるやつは別の世界にいるな。うん。

主体性?

うーん。

スイーツ(笑)の原題がメディア批判&メディアリテラシー批判的なものにあるんだとしても、なんか対象がよくわかんねーんだよな...

主体性っつったってなあ。。。メディアで煽ったものを食べにいって、それが美味しけりゃ別にいいじゃん。煽られて乗るのは主体的行動じゃないのか? まあ客観なんてあり得ない論とかにつながっちゃいそうだが。

煽られて食べにいって、美味しくもないのに美味しいふりをしたり他人に強制しはじめたらそりゃ主体性がないとは思うが...

まあ、私も若かりし頃は似たようなマスメディア批判じみた事に血眼あげてたよーな記憶もあるのでまあそんなもんですよね。暇だと。


2008-03-04 [長年日記]

いい写真

http://www.economist.com/world/asia/displaystory.cfm?story_id=10723419

うまく撮れてるなーこの写真。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

takot [似たような話なんですが,飛行機で読んだFTの記事にこんなんありました. http://www.ft.com/cms/..]


2008-03-05 [長年日記]

危険なさいと

http://www.traindo.com/world/index.html

さあLet'sぽちっとな!

渋滞の原因

科学ってのは基本的に無理解に囲まれている訳なのだが。

http://koerarenaikabe.livedoor.biz/archives/51143769.html

いや、要するに元記事の朝日の紹介が言葉足らずというか、どうすごいのかもっとちゃんと説明しろと言う話なのだがオレもできませんよく考えたら。

あ、詳しくはこちらで。

http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1204620156


2008-03-06 [長年日記]

発信するリスク

何となく考えたことをあんまりまとめないで書いてあります。

最近友人がもうmixi日記やめやめと書いていて、ちょっと面白かった。理由は例の利用規約騒ぎじゃなくて、要するに「発信するリスクが高くなってる割に得るものが少ない」という理由。

まあ、確かにそりゃそうなんだな。はるかもう10年以上前、僕がWeb日記を書き始めたときに思っていたのは、「大学生なんてなに書いたってたいしたリスクはないんだから、ありのままに書いて公開したら面白いかも」という事だった。実際まあそれはその当時には会っていたし、そんなに間違っていたとも思わない。

ただもう最近はそうもいかないのも事実。有名大学生ってだけで無意味に妬みの対象になって、飲酒運転をmixi日記でにおわせれば袋叩きになるご時勢。

私なぞ一応有名大学に雇用される身なので、本当はもうちょっと制御しないとまずいのかもしれない。かしゆかについてとうとうとかいて「かしゆか 前髪」の検索第3位にtwitterを出している場合ではないのかもしれない。

先日雇用契約書などを書いていた折、「教職員としての体面を汚すような行為をせぬこと」という文面があって、ちょっと呆れるとともに考え込んでしまった。いや普通考え込まずにサインするんだろうけどさ。

まず「体面」ってなんだっけと考え込む。まだ「品位の源泉たる慶應義塾の塾員として恥ずべき行為を慎む」ぐらい書いてくれれば、そんなもんかねと思えるんだけど(書いていたのは慶應の契約書じゃないので)。

次に「教職員としての体面」の基準を考えるのは誰だろう。体面ってなんだっけって辞書を引いてみたら、「世間に対する体裁」とある。実際には世間に名を借りた「当局」なんだろうな。ちなみに英和だと dignity とか honor とか。主体が自分なんだよねやっぱり。

おそらく、体面を汚さないでいるために手っ取り早いのは何もしないこと。リスクを取らなきゃいいって事?

でも、体面を汚さないっていうのは結構難しい。大学そのものの体面を考えれば、変なWebページ作るのも体面を汚す行為だけど、普通あるはずのWeb ページを作らないっていうのも、多分大学として体面を汚している。「不作為」もそれはそれでリスクを生むよね、ってことかと。

正直自分で現在このWeb日記みたいなものが有用な情報を発信しているとも思わないんだけど、自身としてはなんとなく書き続けていたいような気もする。以前誰かが書いていたけど、「発言する場」を確保しておくというのは結構重要な事のような気もするのだ。まあ、別にtwitterでもmixiでもいいんだけど、極力制御が自分自身でできる形で、という点ではこれぐらいがちょうどいいかと思うんだけど。

タレントがblog書いて、失言すると叩くっていう構造はすごく不健全。発言のリスク閾値を不用意に上げてしまうと、社会全体の発言コストが高くなるから、と考えるべきなんだろうか。でもなんか、失言→炎上→謹慎 みたいな沈静化ループさえ否定すればいいのかもしれない。

発言リスクの取り方っていうのはいくつかあり得ると思われるので、類型化してあるものとかないのかしら。かしら。

対面→体面

何カ所かまちがえていたのでなおした。


2008-03-07 [長年日記]

安全なWebサイトの作り方

IPAご謹製。

http://www.ipa.go.jp/security/vuln/websecurity.html

ん、なんか読みやすくて簡潔にできてるなあ。苦労して作ってる感じ。

まあしかし、「そんなこと想定してなかったよ地獄」って何とかならんのかな。

美術館で会った人だろ

今なんかタモリ倶楽部見てたら、ドイチェ・アセット・マネジメントのCMのBGMが P-model の 美術館で会った人だろと思うんですが... Remix?

セガサターン。


2008-03-08 [長年日記]

ジンジャーエーラーの皆様

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080308_ginger_ale_extra/

そうそう、これうまいっすよ。辛くて。


2008-03-11 [長年日記]

ハノイの地下鉄

なんてもんはまだないのだが、一応日本のODA案件で計画中なんですが、それの規格を日本仕様にしたいのね、

というニュース。

http://viet-jo.com/news/economy/080309121924.html?ref=rss

STRASYAってしらんかったので調べたが、詳細が見つからない。もうちょっとそこにナニが決まってるのかどっかに書いてないのか。なんかそういうものを作っているという話は聞いたことがあるが。

ホーチミン市の方での裏話っぽいのが乗ってた。やっぱバンコクの地下鉄をシーメンスに取られたのが悔しいんですねそうでしょうねまあ。

http://my.reset.jp/~adachihayao/070606A.htm

でもさー、鉄道システム納入だとシーメンスに値段でかなわないからって、仕様で縛るのってどうなの? まあ日本の鉄道システムは悪い物じゃないけど、なんていうかこうPCで考えるのと、シーメンスがDELLのスタンダードなら日本のはハイエンド自作PCみたいなもんだしなあ。

まあでも海外で日本の車輛メーカーの札見るとうれしい日本人ではあるのですが私も。


2008-03-13 [長年日記]

MacBookAir 雑感

MacBookAir が届いたんですやっと。長かったなー。

で、月曜日にSFC行って受け取ってきて、やっと使えるようになってきた。(でもこれMacMiniで書いてるけど)

ファーストインプレッション

薄い!静か!キーボードは思ったより悪くない!画面がつるつるなの嫌い!

まあ、確かになんだかみょうにクオリティの高い製品ではある。

初期設定という苦行

最近私はPCはなるべく初期設定のままいかに手を抜いて使うか頑張っていたのですが、こいつはなかなかそうは行かない曲者であった。

Macは基本的には初期設定が異様に簡単で、電源入れて5分で使い始められるのは嘘じゃないんだが。旧機種からの移行もIEEE1394があれば、旧機種をターゲットモードにして読み取りで一発簡単なのですが、こいつはIEEE1934がないのでPBG4からの移行がクソめんどくさかった。

最初ネットワークでやろうとしてみたものの、うちは不安定な11gしかないので遅い。挫折。

次、ディスクコピー取ってやるかと思ったが、やり方がわからん。結論としてはTimeMachineのディスク使えっていうことなんだけど、念のため別のディスクに改めてTimeMachineのbackup取ったら半日以上かかる。まあ、今にして思えば別にわざわざ違うディスクにしなくてもよかった。

Adobe CS3をRemoteDisk で入れてみたところ、途中で止まる。どうもFAQのようです。理屈から言うとなんか不思議な気もするのだが、遅いからなんだろうか。

で、BootCamp使おうとしてみたけど、もう容量が足りません。挫折。

そもそも根本的に、別に移行しなくてもよかったんじゃという考えが頭をよぎってきましたが、まあ何かと移行しておくと便利だしなー。うーん。。。

今時ディスク容量で悩む事があるとは全く想定していなかったのでびっくりです。なんか、昔のノートPC使ってる気分です。まあディスクそのものの容量は昔のより大きいんだろうけど、いかんせんシステム側がでかくなりすぎなのよね。

ラウンド2: 再インストール

なるべくやりたくなかったが再インストールにトライ。再インストールして、使わないプリンタドライバ外して使わない言語環境外すと数G空くよ、と教えてもらったので致し方なく実行。

Remote Disk は遅い事が実証済みだったので(11gだと。11nならきっとマシだろう)、外付けUSB DVDドライブを探す。いや、オプションで追加しておいたんですが、どうも入荷がされないらしくてですね。あと有線アダプタもまだ入荷してないらしくてですね。

昔のI/O DataのUSB外付けドライブを発見したので使う。なんか使えないわけではないようなのだが、どうもしばらく使っていなかったせいか不安定。やめる。

しょーがないのでデスクトップのSATA DVDドライブを取り出して、USBアダプタ取り付けて使う。どうもこいつもUSBアダプタその1が不調で、ディスク検証時エラーが出やがる。USBアダプタその2を探して交換してなんとかする。

まあ、なんとかインストール終了。懲りずにTimeMachineのデータを移行(今度はUSBアダプタ経由)して、CS3をインストールしかけて寝ました。

その3 e-mobile D02HW ではまる

で、何気にこれで使うことを想定して先行導入していたE-mobile のUSBデータ通信アダプタ、D02HWを接続。

うーごーかーねー。

超はまり道でした。はまり道って言うか結論としては使えたんだけど、全く理由がわけわかんない。

結論としては、以下のような手順を取ると使えるようである。

  • D02HWユーティリティを入れるだけではとりあえず使えない。接続ボタンを押すと落ちたりする。
  • 「コントロールパネル」の「ネットワーク」を開いて、左側のデバイスパネルから"HUAWEI Mobile" "PCUI" "DIAG" を一旦全部削除する。("PCUI"はそもそも最初は表示されないかもしれない)
  • とりあえず念のためD02HWを外して、再起動してみる
  • D02HWをつなぐ
  • さっきの「ネットワーク」パネルを開いて、"HUAWEI Mobile" "PCUI" "DIAG" を登録しなおす
  • D02HWを外して、再起動してみる
  • D02HWをつないだまま、もう一度再起動してみる
    • ここで再起動できない場合があるが、その場合外してもう一度試してみる
  • ここでおもむろにやっとD02HWユーティリティを起動、接続できればラッキー。

なんだかなあ。。。っていうかPlug&Play仕様に折角してるんだから、もう少し頑張ってよ>emobile & Huawei.

現在ここです。この後多分BootCampとかでまたはまります。

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

Before...

とおやま [>たんぽぽ Mailは使いません! 最近Thunderbirdすら使わなくなって、もっぱらGmail Web.. ..]

たんぽぽ [Gmailはバックアップと思ってます!(笑)フリーのサーバが性格上信用できません!]

しポ [わたし11gで普通に移行したよー。 別のマシンで仕事しながらほったらかしてたら終わってたもん。 遅い!って言うのが回..]

ake [片コア0%,片コア100%という頭のわるい状態です。 アプリの使い方的に発生するのでハードじゃない気がするんだけど。]

とおやま [>たんぽぽ 全部いったん研究室サーバに置いてからGmailで読んでたりして。無駄な高負荷。 >しぽ うーん。11g..]


2008-03-14 [長年日記]

エアその2

何か誤解を与えているかもしれませんが、基本的にはAirは気に入っているのです。軽くてマックでWindowsも動くよ。便利だよ。

でもあまりに予想通りの問題が次々起きるので、この記事はその記録である。

そういうわけでエアだ。今度はBootCampだ。

Vista入れようかと思っていたのだがいかんせん容量がないので、XPにしてみた。僕は一体人生で何回XPをインストールさせられているのか。どうしてシステム間移行がもっと簡単にできないのか。

Windows用パーティーションの作成と削除がオンラインでできるのは素晴らしいが、まあそれができるんならもっとパーティーション動的変更できるようにしといてよと思った。

ユーティリティーがなんかFATフォーマットしてたみたいなので投げやりにそのままにしてみたら、青画面から再起動がかかったときに、起動できなくなってしまった。あれ?

やりなおーし。NTFSでフォーマットしなおしてみた。今度はなんかうまくいったみたい。

今にして思えばもしかしてFAT/NTFSの違いじゃなくて、フォーマットしたか否かの違いのような気がしてきたがまあいいや。

えーと、一応XPは起動したよ。めでたしめでたし。

さて次はVMWare Fusion です。

あれ、BootCamp パーティーションから起動できない。。。

にょーーーーー。

かなり悩んでみたのですが、結論はこれでした。CD/DVDドライブをつけて起動した後で外して起動してはいけない問題。らしい。

http://www.act2.com/news/release/?fn=1202461311.xml

いまここ。やっと仕事に使ってます。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

ねじゅ [とおやま君の記事は殆どpoemということに実は感動してるのかもしれませぬ。 今日の記事とか割とハンプティ・ダンプティ..]


2008-03-18 [長年日記]

なまえ

うちのTimeMachineの名前はTimePerfume.

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

Kim [信頼性低そうですなw]

とおやま [素敵なはずです]


2008-03-20 [長年日記]

お疲れ気味

いやー

お疲れ気味です。

うーん

転職前休暇ほしいなあ。。。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

takot [4月からはどちらへ?]

とおやま [そして地球へ]


2008-03-21 [長年日記]

渋滞学

先日ご紹介したこの記事見て、そう言えばこの本読もうと思っていたの思い出したので読んでみました。

http://koerarenaikabe.livedoor.biz/archives/51143769.html

渋滞学 (新潮選書)(西成 活裕)

いやー、面白いわーこの本。

内容は車の渋滞から始まって、世界にあまねくある「渋滞みたいな現象」について、現実の分析とそれに対応したモデリングによるシミュレーションの結果を出して、それぞれの現象にどういう特性があるのかを示しつつ、今どういう研究がなされているかを紹介していく内容。

中学生とか高校生の時に読んだら人生変わる一冊だよねーこれ。ほんと、科学的なモノの考え方の面白さをよーく書いてある。古典ではファラデーの「ロウソクの科学」とかがそういう本だろうけど、今時あんまりロウソクに親しみがわく子供もいないと思うので。その点「渋滞学」は、問題としている事も非常に親しみがある問題でありながら、内容は本当に今まさに研究されている分野っていうのが素晴らしいと思う。「こんな事がまだ分からない」ってヤツだよねまさに。

あと文章の質がすごくいい。理系的、というのには語弊あるけど、いわゆる文学作品的な良さではない、物事を説明するための文章としてかなり理想に近いわかりやすさと適切な論旨展開がなされている。国語ではこういうのもちゃんと「いい文章」として紹介して欲しいなと思う感じ。もちろん一定以上に難解にするとこの手の本からは人が離れていってしまうので、一定限度以下に難解さは抑えつつ、ちゃんと何を端折って説明していないのかも説明されているのが素晴らしい。

まさにこの前紹介したスレのような「越えられない壁」を少しでもなくしていくためにはこういう本がもっと読まれるといいんでしょうね。


2008-03-26 [長年日記]

色の名前

「各国の伝統色をHSV空間に配置してみた」

http://d.hatena.ne.jp/nitoyon/20080326/tradcolors_hsv

おもしろいおもしろい。すてき。

アフリカって雑過ぎるだろうという気もするが。

白のボキャブラリーが異様に多いというイヌイットの色空間は彩度抜くとよくわからなそうだなーと思った。


2008-03-27 [長年日記]

破滅に向かって

X Japanが再結成するらしいですが、

「10年ぶりの再結成! 破滅に向かって〜」

というのはあまりに未来的で往生際が悪いと思いました。破滅しろよ早く。向かってないで。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Kim [まったく同感です。]

slash [21世紀的に、なんか新機軸をうちだしてほしかったですな。]

high190 [とっても同感です。]

かおりん(not姉) [X Japanに対抗して、のりおJapanっていうのを考えたんですが、みつまジャパンより弱そうなのでやめます。]

とおやま [X USSR 〜 破滅しちゃった...]


2008-03-28 [長年日記]

けんじろーさんではない。あと小学校のクラスにいた双子女子でもない。

柄でもなく今度なんとか村の長を拝命する予定なのですが、今日その村を含む広域自治体連合会の懇親会があったので出席しました。

ご紹介いただいた時に「なんとか村の長」に就任予定と紹介していただきました。

したらその後親しい人々から長長長長言われて大変困りました。あと、「長屋根登って」とか「長ケーブル作って」とか「長講義資料作って」とか「長に言えばこれやっといてくれんでしょ?」長はなんでもできるみたいです。長は配電盤も見ないといけないようです。それは長って言うか便利な人?

あとなんとか村役場の事務所の方にblog見てますと言われました。村なので言動に気をつけないと行けないのかもしれません。でも長は1時間後のタモリ倶楽部でksyk.pmが動いているのを見れるのが楽しみで仕方ありません。笑っていいともは見逃しました。

MRJが来たよ

日本久々の国産旅客機、MRJのプログラムが本格始動したようでございます。

http://www.ana.co.jp/pr/08-0103/08-041.html

てっきりJALが行くのかと思ってたらANAがローンチカスタマーになったようです。最近ローンチカスタマー大好きですねANA。東アジアのプレミアエアラインへの道を邁進するのでしょうか。A380じゃなくて787とかMRJのローンチカスタマーってのが渋いですね。

単一民族国家...であるにしても

全然関係ないんですが、例によってテレビで「日本は単一民族国家」と仰ってる方がいらっしゃいます。別にまあ百歩譲って単一民族国家だと仮定するにしても、その仮定が国家運営のボトルネックもしくは勘違いの原因になってしまっている事に気づくべきではないでしょうか。一億二千万人の「単一」なんてあるわけないじゃないですか。

こういうのって、満州国とか植民地いっぱい持ってた日本の反動なんですかね。「五族協和」とか言うのもうやめます。本土に引きこもりますから単一民族ってことでイイだろ文句あっか。みたいな。

まあその、発展途上国とか復興の原理としては結構うまいレトリックだったとは思うんですよ。実際まあそれでややこしいこととりあえずナシにして、満州仕込みの穏やかな開発独裁で発展できたわけですから。

成長しきっちゃったのに多様性担保しなかったら、伸び代なくなっちゃうじゃないですか。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

Max [そうそう、多様性を排除しようとする社会はやがて自身が排除されるのだと思う。 僕は常に排除されることが多いグループに属..]

high190 [村役場の事務職員です。 いえいえ、ホンネのブログにとても親近感が湧いてます。タモリ倶楽部でますます身近に感じました。]

とおやま [> Max 排除側に立たない事と、マジョリティとしての利点を生かす事ってまた別だけどそこらへん区別って意外と難しい..]


2008-03-29 [長年日記]

タイムマシンのしくみ

AppleのTimeMachine、実現のためにファイルシステム拡張してるってきいたけどなー、NASであるところの子にどうやってバックアップとってんだろう? と思いつつあんまり気にせずに TimeCapsule に取ってたんですが、ふと気になってバックアップ先を見てみた。

なるほど。スパースディスクイメージに書き込んでるのか...

本当にこの会社は次々「微妙に考えてなかった使い方」を発明するなあ...


過去テーブル

一部解放中

tdiary以前

tdiary以後

2003|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|