最新 追記

N.* D.* E.* frozen beach

更新しません。

Next Diary Extended

文献関係はアマゾンアサマシエイトへのリンクになっています。あさましいのが嫌いな人はご注意ください。

割と最近のつっこみ:


2007-11-02 [長年日記]

なんで航空会社に入籍してるかどうか問われなきゃいけないのか

JALにせよANAにせよ、マイレージの利用可能範囲は二親等まで。

要するに、入籍してない夫婦って使えないんですよね。

少なくとも米系/欧系にこの手の制約ってあんまりないと思うんですけど。

法的な手続きが事実婚を認めないのはともかくとして、民間会社がそういう制約を平気で使うのはちょっといただけないと思うのですが。

もったいない

人より歌がうまかったり、うまくピアノが弾けたり、凄腕のハッカーだったり、踊りがとてもうまかったり、すてきな冗談が言えたり、饒舌に司会ができたり、車の運転が上手だったり、映画にとても詳しかったり。

するからってその能力を快適に誰かに供給できるとは限らないというのはなんだかとてももったいないことですね。


2007-11-04 [長年日記]

退屈

出国待ち長いくどいうざい面倒くさい早く書類書けそこの中国人

毎度おなじみハノイ

毎度おなじみハノイです。

今回完全に一人なので外にごはんを食べに行く気力がありません。

飛行機に乗っていたら小沢民主党代表が暴走していたようです。

良い本

インターネットの法と慣習 かなり奇妙な法学入門 [ソフトバンク新書](白田 秀彰)

HotWired一通り読んでいたけど、改めて本で読むと中々気持ちいい。ハノイ来るまでの飛行機で読み終わった。

少なくともHotWiredの連載で、英米法と大陸法とか、憲法の意義とか、漠然と知ってはいるがよくわかってないものについて非常に納得のいく説明を頂いておりましたが、こうして本にまとめられるとまた別種の趣があるなあ。

いやー、今の当然を「なんでこうなんだろう?」って考えるてすごく大事なことだよな。うん。

しかし本の趣旨から言えば微妙に蛇足っぽくはあるが、終章の「今、政治家も政党も自己目的化しているように思われる。-中略- やたらと派閥を作ったり内紛を起こしたり、誰がどこの誰と仲良くしたりしなかったりといった、内輪の人間関係が政党の目的になっていないだろうか。」

というのを読みながらベトナムでNHKの小沢辞任ニュースに引き続き、中国共産党の地方幹部の苦労を見ているのは中々趣深いものがございます。

結局日本の場合一度、安全保障でガラガラポンやって基本方針決めないと、他の全ての政治的課題を現行政治体制で解決するのは無理なんですかねえ?

マサー

夕方一仕事して寝てたら0時近くになっていた。

市街はちと遠いホテルなのでめんどくさくて、市内の倍ぐらいするけどホテルのマッサージ屋で足マッサージ。

気持ちよかったんだけど、10ドルに対して2ドルのチップで露骨に不機嫌にならないでください。いくら払えば満足なのさ ;_;


2007-11-05 [長年日記]

ドレモーンのシャイアン

大学(Dai Hoc)の本屋に行ったら塗り絵がおいてありました。

Doremon 助けて! Chiaen がいじめる!

になるらしい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%81%88%E3%82%82%E3%82%93_(%E3%83%99%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%A0%E8%AA%9E%E7%89%88)

Wikipediaってすげえなあ。。。

どうでもいいが今ベトナム語を入力したら文字化けしたのだが、 tdiary ってUnicodeじゃなかったっけ? 俺の設定の問題?


2007-11-06 [長年日記]

女史

http://www.vndirect-jpn.com/company/index.html

なんとなく懐かしい表現である。「女史」。

ブラジル移民の資料とか見てたら出てきたけど。表現がちょっと古いので。

セキュリティコント

「この書類はメールで送ると危険だからやめたほうがいいね」

「じゃあUSBメモリでちょーだい」

コピー。

「あのコレ、ウィルス入って帰ってきたけど。。。」

メール暗号化の危険性考える暇があったらウィルス除去せい。なんのコントだ。

天の岩戸

民主党のゴタゴタ、天の岩戸みたいですよね。

誰が岩戸の前で踊ったのかしら。


2007-11-07 [長年日記]

ベトナムの大学の授業時間

午前

  • Class 1: 6.45-7.30
  • Class 2: 7.35-8.20
  • Class 3: 8.30-9.15
  • Class 4: 9.20-10.05
  • Class 5: 10.15-11.00
  • Class 6: 11.05-11.50

午後

  • Class 1: 12.15-13.00
  • Class 2: 13.05-13.50
  • Class 3: 14.00-14.45
  • Class 4: 14.50-15.35
  • Class 5: 15.45-16.30
  • Class 6: 16.35-17.20

全部入ってるわけじゃないけどとりあえず朝早すぎ


2007-11-09 [長年日記]


2007-11-10 [長年日記]

職業病

さて先日よりホテルが移りまして、旧市街のミニホテル。

部屋にイーサが来てるけどなんか使えない。まあ一日目だから明日直してといってロビーでネットしていた。

ら、気のいいスタッフたちが「ビールのみにいかない?」と誘い出す。夕食で結構飲んだ後だったので遠慮してたら、ビアホイからビール買ってきて注いでくれてロビーで飲もうぜ。。。

書きかけできれました。つづき。

でまあ、注がれちゃあしょーがねーやと思いそのままビールと買ってきた鴨をおごられました。

とりあえずネットは諦めて寝ました。

金曜日。とりあえず働きに行きました。

帰ってきました。確かリクエスト通りがんばったらしく、Wi-Fiのアンテナが増えていた。

でもなんか設定間違ってるんだとおもうんだけど、Next Hop に飛んでくれない。

ケーブルも相変わらずつながらない。

で、なんだかもーいらいらしてきたのでいいからオレに直させろ!

と言って頑張ってみる。

結論としてはまずスイッチが発狂してて、それ自体はリセットしたら直った。しかしぼくに行く部屋のケーブルが、たぶんクオリティが低いか作り間違えてるかで、リンクアップするんだけど通信できない。

というような発見をするまでに、スイッチ間の配線とか、ネットワークケーブルのラベルが間違ってるのとか、超調べましたよ。

あと部屋が4Fでここが1F。めんどくさい。

何してんだかなあ。

ハノイの空港から町への道で目立つ謎の建造物

http://blog.shoeisha.com/nihon/2007/09/post_24.php

ハノイヒルズらしい。

萌え死ぬ

http://www.youtube.com/watch?v=MetyTq_A89c

ハノイは10分歩くと疲れるのに1時間ほど散歩してクタクタなので部屋でだらだらしてます。

隊長blogの小沢代表辞任騒ぎの読んでたらちょうど付けっぱなしにしてた、CATVの中央電視台で鴻上似の北京大の教授がなんか小沢代表辞任についてぶつくさいってんのでなかなか素敵

と思ったらさっきクリックして放っていたO君がblogにかいてた台湾Avex所属、cindy honey のYouTubeからリンク辿ったやつ、が再生されてタブを切り替えたら上記の台湾の学園祭みたいなののビデオが流れてきたわけだ。

リアルでこれ見たら萌え死ぬことであろう。そんなハノイの週末。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

tag [これはいいものだ]

もりしま [ハニハニダンス〜 萌えるよね]

とおやま [ハニハニー ハニハニー]


2007-11-11 [長年日記]

Spa

海外だけどなんか疲れていてホテルでぐーすか昼過ぎまで寝る週末。

ハノイ発ツアーでも乗ろうかと思ったけど、3日前までに申し込みとかやってるけど朝8時発とかいわれてなんかめんどくさくなりやめた。今度でいいや。つか疲れた。

今日も昼まで寝ていて、昼頃だらだら起き出して、なんかホテルのスタッフに日本語教えて逆にベトナム語教えてもらって1時間ぐらい過ごす。

腹減ったのでブンボーたべにいく。まあうまいよな。うん。ベンタン市場前でだいたい食べたいものは完結するのだった。

そうだ疲れてるんだからマッサージとか行ってみよう、しかも高いの!とか思い、なんか Zen Spa とかいうのに行ってみた。

タイ湖の近くのホテルの中にある、っていうので行ってみる。タクシー、メーターだけどメーターがぼったくりのに乗ってしまい相場の倍取られる。

なんか場所が移転しているので、あっち、って言われて歩いて行くもどこだかさっぱりわからん。なんか電話かけて住所聞くんだけど、番号はわかるけど通りの名前の発音を字に対応させるの難しいんだよね。。。

結局なんだか、距離的にはそんな離れてないけど、大通りからかなり細い道を不安になるまで進んだ先の、一件農地の奥みたいなところの非舗装道路を進んでいったらあった。

このように、いちいち疲れる目にあいますが、まあそれがベトナムなのだと思われますので、心の余裕を持って進むのがよろしいと思われます。

でまあ、60分ボディーマッサージと60分フットマッサージを受けてみる。マッサージ的には普通。なんかアロマっぽいものを体にヌリヌリされたり暖められたりするのは普通に気持ちいいですね。

でもこれで56USDかあ。。。うーん。。。まあフェイシャルケアとかが必要な女の子はいいのかもしれないけど、街中の10$ぐらいのマッサージ屋で十分つや十分だよなあ。。。

とかまあ、予想された通りの結論ではあったが、まあリラックスはできたから良しとしよう。

しかしさ、「ベトナム伝統の天然ハーブの薬効がどーの:みたいなこと言われても、それがホントにどの程度聞くのかわかんないわけじゃん? 別にこの店がそうだとは言わないが。

日本で適当に、そこらでドクダミとかタンポポ摘んできて適当にすりつぶしてお湯であっためてヌルヌルして、あと適当に多摩川で拾ってきた石とか暖めて体に載せて、あと普通になんか作務衣とか着てマッサージでもすれば「日本伝統のハーブの薬効と伝統の技術が」とかなんとか行って外国人観光客から1時間2万円ぐらい取れそうじゃね?

まあそんなめんどくさいことする必要がどこにあるのかはわからないが。

ベトナム市場と日本

ベトナムに来るようになってから、日本企業のプレセンスとか将来性ってのをひじょーによく考えてしまう。この国にいると日本って何が強いのかわからない。まだ欧米に行けばさあ、看板出てるからなんとなく落ち着くんだけど。ここにいてもあんまり看板みないからな。

それでも圧倒的に目立つのはバイク。まあバイクばっかだからな。ホンダ・スズキ・ヤマハ。マリア太郎の友達たち。車は日本車は普通に多いね。いわゆるアジア戦略車の伸びしろは大きそうだけど。でもお願いだから信号と立体交差がもう少し整備されるまで車輸出しないであんまり。これで車増えたら、まじ洒落にならないレベルで人死ぬから。たぶん。

前も書いたけど電気系はSamsung/LGだし、コンピュータ系は台湾だし、ちょっと調べたら携帯電話会社は、民間資本入ってる新規系のS-foneとHTMobileはどっちも韓国出資の(つっても外資規制あるから部分的だけど)CDMAOneの系列らしい。端末は当然SamsungとLG。Panasonicはまあ比較的目立つかな。

PC系だと、"International Bland"だとやっぱHP/DELLあたりが目立つ。さっきホテルのスタッフが買おうかなっていってたのはAcerのPC。まあさもありなん。オフィス用プリンタとかはさすがにCanon/FXあたりは強いみたいだけど。

もう日本は投資立国みたいなものに実質的にシフトしようとしてるのかもしれないけど、世界のどこにいっても見かける銀行はHSBCとCitiBankだよなあ。やっぱり。カードはもちろんVISA/MasterでJCBは日本向けおみやげやだけってヤツ。証券会社も大手で提携してるのはメリルリンチとかだしね。当然。まあ別にフロントエンドの会社の国籍なんかどうでもいいんだろうけど、でも目立つ・目立たないで言えばやっぱり目立たない。

インフラはODAの関係で大成建設が目立つけど、この前中部で大事故起こしちゃったらしいしねえ。うーん。ちなみに大学の前の立体交差工事も大成建設だ。対外線のファイバーはなんか日本がんばって引いてるみたいだし、インフラ援助は得意とするところなんだろうけど、なんかあんまり得してない気がするんだよなあ。。。将来的に対日感情良くなるかもしれないけど。よくわからん。

なんてことを考えつつこの前どうもサムソンが日本のAV市場から撤退、という残念なニュースを聞き、大変残念です。いやなんか、今チャットしてたんだけど、わかってない方結構いるみたいなんですが、今世界で液晶テレビっつったら普通Samsungですよ? SHARPのAQUOS最高! 亀山萌えーなんて行ってるの日本だけですよ?

要するにSamsungにしてみりゃ、「なんかしらないけどB-CASとかダビング10とか訳わかんない独自規格実装しなきゃいけなくてコスト高い割になんかあんまり売れないし、めんどくさいから撤退!」ぐらいにしか思ってないと思うんですけど。また鎖国かよ!

つーかこういうことやってると回り回って業務用のAV機器とかもダメになんじゃないの?

日本の鉄道技術はすばらしいけど輸出する術がない。携帯電話はすばらしいけど価格競争力とコストメリットがない。車とバイクはがんばってるけど日本で作ってるわけじゃない。ソフトウェアの輸出なんてもちろんできない。投資業務は得意じゃない。

えーと、なんか結局商社次第?


2007-11-12 [長年日記]

道路財源の一般財源化

http://www.asahi.com/politics/update/1112/TKY200711120063.html

いやたしかにさ、道路財源があまってるなんてことは絶対ないんだよね。まあでも、「地方にいけばわかる」ってのは嘘だよね。むしろ都内にいればわかる。あとたぶん皆さん、整備すべき道路のイメージがすごく古臭い。本当に必要なのはもう県間高速とか国道バイパスがメインじゃなくて、必要な道路の補修、歩行車道・自動車道の分離、道路付帯設備としての公共交通施設の整備、一般国道の部分的高規格化、共同溝の設置などなど。

前も書いたけど、道路財源じゃなくて交通一般財源化すべきだと思うのです。フランスとか交通税が一般にあるんですよ。それは道路がメインじゃなくて、むしろ公共交通機関整備税みたいな意味合いが強い。

道路を整備→車が便利になる→公共交通機関が客減る→公共交通機関が不便になる

っていうのを補正する財源として使われている、というイメージでしょうか。

それに交通税は国税じゃなくて自治体につけるべきだと思う。交通の整備方針ってのはそれぞれの自治体が決めるべきだ。「飛行場も高速も新幹線もほしい!」ってのは要するに、そのセクタごとに国が金つけるから悪いのであって、「で、君のところはどういう方針で地域づくりするの?」っていうのは自治体が決めるべきだ。まあインターステートで互換性なくなると微妙だから隣接県間の調整気候は必要だろうけど。

道路財源の一般財源化ってのは、「無駄な道路作ってるぐらいあまってるんじゃん!」じゃなくて、「道路族の聖域をぶっこわせ」という純粋に政治闘争的なものなんだっていう事ですよね要するに。

理系女子

404 blog not found 経由で読んだ。

http://d.hatena.ne.jp/gomi-box/20071109/1194613291

まあ、404 blog not found とは視点は違うけどやっぱなんていうか大学生だよなあ。この感覚。と思う。

そういう点が理系か文系かで世の中が分けられるという語り口が成立しちゃうこと自体がある種の悲劇であり、喜劇だと思う。

世界は分けたいように分けられるんだよな。よくも悪くも。

授業参観

コンピュータリテラシの授業参観をしてきた。

タイピングがまだおぼつかない子たちにテキストコンソールで mkdir/ls/ln をおしえてi-nodeについて説明する。

うーん。。。ハードル高すぎねえ? っていうか俺が受けたころのSFCの授業みたいだぞ。

mkdir の後ろににはスペースがいるんだよ!とか、ls-lia は一続きのコマンドじゃないよ! とか、なんかすげえ懐かしい気分になるようなトラブルではまる子達を後ろから見ていたのだが、次第に我慢できなくなって手を出してしまった。言葉伝わらないけど。

でも1年生なので習いたてなんだろうけどみんな日本語で挨拶がんばってしてくれます。かわいい。

KDEもあるのにテキストコンソールで教えてるのが不思議な感じ。まあ気が散らなくていいのかな。

しかしSAもTAもいないで40人クラスはちょっときついよなー。置いていかれてる子がかわいそう。

あとLINUXを共用アカウントで教えるのはよくない。とてもよくない。でもどうすればいいかわかんない。

とはいえ、まあ基本的にまじめなのでそのうちできるようになるんだろうけど。一人、おれが後ろに回ったらあわててWindowsをリブートしてた子がいました。お前ゲームか内職してただろ。

ちなみにフリーアクセスフロアとかにはもちろんなってないうえ、モールとかも使ってないので足ひっかけ放題。歩いてて学生の島一個の電源をぶっちぎるというひどいことをしました。ごめんにょみんな。


2007-11-13 [長年日記]

教えてエロい人:画面キャプチャの権利

Redhat/WindowsXPのインストールおよび利用画面キャプチャを有償授業のテキストとして配布する場合に、そもそもインストール画面のキャプチャ画像にRedhatやMSの著作権もしくは他の知的所有権は適用されるのか。また、それは引用になるのか利用になるのか。さらに、利用であった場合、著作者に何らかのnotifyを上げる必要があるのか。

わかんね。


2007-11-15 [長年日記]

ヘアスプレー見て涙ぐむバカ

つーわけでやっとかえってきました。

今回は成田から往復してみました。

香港to成田便、満席だったのですげー久しぶりにアップグレードしてもらえました。わーい。疲れてたんで大変助かりました。

最初1F席だったんですが、ANAの747-400の2F席乗る機会も残り少ないかなと思い、2Fにしてもらった。いいよね2F。

機内で映画の「ヘアスプレー」入ってたんで見ました。なんかフツーに面白くフツーにちょっと毒入りのいい話ぐらいのテイストに仕上がっていて、思わず涙ぐんでしまいました。しかし、ミュージカル映画なんで英語では当然韻を踏んでいるわけで、字幕は意味しか訳してない。ちょっと全部広川太一郎先生を御呼びしてやりなおしたほうがいいと思います。

ヘアスプレー オフィシャルガイド (日経BPムック)(日経エンタテインメント!編)

Perfume聞いて涙ぐむバカ

なんか成田エクスプレスのって夜の総武線沿線の並走列車とか高層住宅とか高速道路とかラブホテルとか河川敷とか見ながらPerfume聞いてたんですよ。エレクトロ・ワールド。

エレクトロ・ワールド(Perfume)

なんか心の隙間にすっと入ってきてさ、感動して涙くんじゃったよ。単純にやっぱ旅行行くと疲れてるから、疲れてる隙を攻撃されたのかなと思ったけど、単に疲れてると音楽ってそんなはまんないし。

よくわかんないんですが、ベトナムに行っていると、何か普段考えないことを考えたり感じたりしているんですよ。言語化できることもあるし、言語化しにくいこともあるし。

なんかよく言われる「日本が失った何か」とかがあってー、みたいなこと言うほど暢気なところでも仕事でもないんだけど、日本とは別種のエネルギーに溢れていることは確かではあり。

僕はとても日本というか首都圏の「そういう感じ」が好きなんだけど、なんかとても大事なことだけどそれは無常の景色で、だからそれは大事にはされていなくて、なんか哀しいような気もするし、それがいいような気もするし。

この世界のスイッチを押したのは誰なんだろうねえ。スイッチ作ったときのこと忘れちゃったのかな?

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

kaito [スピード落とすスイッチとかほしいかも。]


2007-11-16 [長年日記]

韓国企業@ベトナムシリーズ

http://blogs.yahoo.co.jp/zoonosisjp/53070916.html

こういう感じなんですよ。もういい?

ちなみにDAEWOOホテルはハノイ1、2のホテルで、バスとかトラックとかDAEWOOだらけ。で、路線バスもDAEWOOの周り走る系統にはハングルが書いてある。

ちなみに日本大使館のもよりホテルです。DAEWOO。

なお、別にこのシリーズは嫌韓物ではございません。ハノイにいると韓国企業の気合いがよくわかるという肌感を御伝えしたいだけでございます。


2007-11-17 [長年日記]

洞窟の中の小学校

http://labaq.com/archives/50828280.html

すごすぎる。

見に行きたい!


2007-11-19 [長年日記]

大塚さんの描くハノイ

http://portal.nifty.com/special04/10/13/

こんなのがあったことを発見して読んだら、ハノイの感想があまりに「それある!それある!」の連発なので面白かった。

「どうしてベトナムの人は、日本人ならここ白くするぞーっていう部分を黄色く塗ってしまうんだろう?」

とか。w


2007-11-20 [長年日記]

ダメ投資

SFCに行く。ニューオリにEricほかといったらマスターに不思議な組み合わせがられる。

久しぶりに実家に帰ってきたら、誰もいなかった。サクヤも寝てるし。

郵便物がたまっていたので片付ける。

某大手自動車会社からなんだか郵便物が来ていて、別にここの車持ってないし、なんかあったっけ???と思いながらぼーっと考える。

あ、おれ、ミニマル株主だったわ。

絶賛放置プレイ中の株の配当のお知らせでした。

まあなんというか株って、電子化されてる上に証券会社通してやるからこう改めて郵便物送ってこられると、一応ほんとにその会社と関係してるんだという実感らしきものが沸くような沸かないような不思議な感じがありますね。

それでもまだ実感わくっつやわくもんなー。実際には投資信託通してもんのすげえ少額をテレフォニカやポルトガルエネルギー公社に投資してたりするわけで、不思議なもんだなあ。


2007-11-21 [長年日記]

情報大公開

http://www.igvpj.jp/activity/03.html

こうして見せられると、なんだかすごくまっとうな目標のような気がするのだ。

ただまあ要するに、結局なんというか全部要素技術がないわけではなくて、足りないのはそれを社会インフラとして実装する社会的な力なのではないかと、最近あまりに社会的に無力な気ばかりしている私は思うのでした。


2007-11-22 [長年日記]

おでん研究会

毎年恒例のORF。

全く気合いの入っていないポスター展示のみ、しかも説明員僕だけ、という状況のためかなり投げやりに説明中。

今年のORFはブックカフェが素敵です。SFC関係者の本が置いてあって、ソファーで読めます。タグ付きでリーダ入り机に置くと本の関係性がごにょごにょ、みたいなものが置いてあるのがファンシーな部分。システムの完成度とか実用性はともかく、アンビエントって重要だよなー、などと改めて思う。

などと改めて思いつつも一日展示員やってるとやっぱ飽きるのでそろそろ帰りたいニャー。

メガネ制服女子

Superstar(DVD付)(tomboy)

つい買っちゃった...DVDつき。

青フレームメガネ女子ソニンとてもかわいい。かなりかわいい。とてもいい。

まあしかし踊るソニンはなんかカッコいいね。若干頑強そうな肩から二の腕の辺りの雰囲気がいい。

CDはRAMRIDER Mix ついてるしね。

[写真日記]東京は夜の5時

先日あったSFC-ORF@六本木ヒルズの際、会場から撮った夜景。とても夕日が奇麗であった。

首都高は富士へと続くのです。


2007-11-23 [長年日記]

思い出しハノイ情報(1) 安い食べ物篇

そういえば前回ハノイに行ったときにちょっといろいろ調べたよメモ。

http://www.vietnam-sketch.com/special/travel/2007/11/001.html

ここに乗ってる店、うなぎ以外全部食べました。Xoi Gio Cha の Xoi Gao が一番おすすめかなー。鶏おこわ。

あとこの前にあるハンザ市場の前に夜になるとシュラスコバーンミー屋が出ます。これも結構んまい。

思い出しハノイ情報(2): 高い食べ物篇

キノコ鍋 Ashima

http://anan-vietnam.com/jp/hanoi/f000152/

http://www.vietnam-sketch.com/north/restaurant/2006/10-001.html

前回も連れて行ってもらったんだが、Ashima というキノコ鍋屋があってですね、これが実は今までベトナムで食べた中、高い物篇では一番うまかったんだな。

文字通りキノコ鍋。黒い鶏でダシとった中にわんさかきのこ入れて食うの。松茸とかも入れるの。んまいよ。結構有名点で、ハノイとホーチミンに2件づつあるようだ。まじお勧めだ。

次、Cay Cau.

http://www.traveltovietnam.com/Guide/HaNoi/Restaurants-Bars/Caycau/default.asp

スタンダードな高級ベトナム料理店ではここが一番印象よかったなー。南部系の味付けらしいけど。結構いけました。デ・シロイアっていういつも満員で取れないホテルのレストランだっていうことにこの前気づいた。

次、WILD RICE。

http://www.vietnam-sketch.com/north/restaurant/2003/01-001.html

全然WILDじゃないソフィスティケートされたお店。普通にワインリスト出してくる感じのお店です。料理は普通にっていうかかなり美味しいです。まあ日本の高級エスニック料理店の雰囲気かしら。いいもの食べたいときにはお勧めできます。高いけどな。

思い出しハノイ情報(3): 中級食べ物篇

はっきりいって多分地元民は(1)がほとんどで、たまに(3)ぐらい、あと金持ちが(2)にいることもあるだろうといった感じなんだと思います。だから、うまい安い店をしってればそれが一番うまいと思う。

のだがまあそれも難しいし注文も難しいときにやっぱ便利よね。中級ベトナム料理店。いまんとこ行った中では、

Quan Com Pho

http://anan-vietnam.com/jp/hanoi/f000083/

これが味的にはいちばんうまかったなあ。ごはんにスープかけて食べるとうまいよ。

あとこのまえみんなでいった Quan An Ngon

http://www.vietnam-sketch.com/north/restaurant/2005/11-001.html

屋台村風ベトナム料理屋。でかいテントがかかってたりする半屋外風味で、ツーリスト気分味わうには一番いいかもしれない。安くていろいろあるしね。混んでるらしいのが何店か。

あとまー、フォーはどこにでもあるので綺麗な店で食べればまあ普通においしいです。日本料理屋探求はまたそのうち。カフェも今後探求の予定です。


2007-11-26 [長年日記]

マイミク増えた

週末、風邪で寝込む家人を放ってカラオケに行ったら、マイミクがふたり増えました。

久しぶりだなあ。。。マイミク増えたの。。。

円天とポイント/マイレージサービスの違い

いやまあ、もっと言っちゃえば円天と楽天はどう違うのみたいな。 

「使えば使うほど偉い」みたいな説明では結局一緒なんだよな。

参加した人の中では多分同じような会社だと思ってたんだろうし。

でも、意外とちゃんと説明できる人が少ないような気がしたのだった。

空気読む暇あったら書類読めみたいな。


2007-11-28 [長年日記]

Visual Dictionary

http://visual.merriam-webster.com/

面白いんだけど、なんかmacのFirefoxだと異様に重いんですけど...

非同期のインクリメンタルサーチが重くなってねえか?

ITSSレベル

http://jibun.atmarkit.co.jp/lskill01/itss_s/index.html

やってみた。

正答率100%のカテゴリと0%のカテゴリに二極化しがちな私。テクノロジ・デザイン・ソフトウェアエンジニアリング・業務分析などは辛うじて正答率100%でしたが...

コミュニケーションとかコンサルティングとか学ばないとダメらしいです。


2007-11-30 [長年日記]

Unbuilt

あったかもしれない日本―幻の都市建築史(橋爪 紳也)

あったかもしれないのである、こういう日本が。

鉄道マニアから都市計画、国土計画好きへと発展していった私にとって魅力的であると共に、なかなか勉強しがいがある本でよかった。

ざっと流れとして、明治期の技術爆発的な一ドリーミーな全面開発ビジョン、その後の市区改正とか震災普及系の話が一通り、近代化のくくりで囲える部分なのかなあ。

興味深かったのが、幻の東京万博/東京オリンピック計画->満州国建設->戦災復旧+大阪万博と流れるあたりだなあ。丹下健三先生Unbuilt提案大活躍!

ここらへんの流れで、(近代化した)日本と伝統は何か、というのが結構な大問題になっているのが面白い。建築はすべからくシンボリックになるもので、当世においてあるべきシンボルとは何か、というのが常に面白く見える。

前川國男のインターナショナルスタイル的な思考が、紀元2600年ごろの日本でどう展開されていたのかの断片が見えるのも結構遠い気持ちになる話題。弟子筋の丹下健三が「大東亜建設忠霊神域」案で伊勢神宮をモチーフに持ってきて展開したものを提案しているのに大する、微妙な審査員としての批評が面白い。

特に、いわゆる大東亜共栄圏構想の中で建築を考えなくてはいけなくなったとき、前川國男が、「ここにあって前川は、インターナショナル・スタイル、あるいは装飾性を否定したモダニズム建築を『世界史的国民建築』と言い換えたかったのではないか。」というくだりはとても面白い。

大東亜共栄圏構想が、結局<日本>の近隣諸国への外延という形が大勢を占めざるを得ない中で、本当に「インターナショナル」や「モダン」をわかってしまっていた人たちが考えた事との歪みというのは、未だに本質的には同じ問題を日本は抱え続けているような気がするのです。

だってさあ、単純に今タイとかベトナムとか中国とかいって、大東亜共栄圏にふさわしい建築がこの神社みたいなやつですかねー、と思うのはやっぱ正しいと思うんですよね。

東京オリンピックや大阪万博というのは、戦後復興と高度経済成長に乗る事で、いろいろありつつもなんだかんだで、<今の日本>をシンボリックに見せる事を結構成立させたのだと思う。

でも果たして今我々は東京や日本をどうしたいんだろうか。やっぱりそこでどうしても気になってしまう問題がある。やっぱり日本橋再現プロジェクトは、擬似的な伝統の回復と近現代の東京否定という意味で、なんか歪んでいる気がしてならない。新東京オリンピックも、多くの人が東京というものに一貫したイメージを持っていないという現状と、それこそが東京の活力の元なんだという点を考えると、やっぱなんか変だ。

コアがなく、一貫性にかけ、分散したメガロポリスを作り上げたのは、結局は<日本の伝統>に従った物だったのではないか、というような中期的な観点をもう少し考えた方がいいような気がする。分散性と多様性をもっと追求しやすくすること、かつその間を潤滑につなぐ社会インフラを作ること、それをシンボルなしにできるようにしないとだめなんじゃないのかなあ。


過去テーブル

一部解放中

tdiary以前

tdiary以後

2003|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|