«前の日記(2006-06-02) 最新 次の日記(2006-06-05)» 編集

N.* D.* E.* frozen beach

更新しません。

Next Diary Extended

文献関係はアマゾンアサマシエイトへのリンクになっています。あさましいのが嫌いな人はご注意ください。

割と最近のつっこみ:


2006-06-04 [長年日記]

上野駅

止ん事無き事情により(などといった事情はなく)久しぶりに上野駅に行った。

子供の頃は上野駅は憧れの駅だった。東北・上越新幹線ができる前で、183系ときや485系のひばり・あいづ・はつかりなど、憧れの在来線特急群が群れを成して上野駅地平ホームに止まっていたものだった。父に連れてきてもらって、ずっと特急の発車シーンを眺めていた。

山手・京浜東北ホームを降りて地平に行く途中の特急券売りの臨時カウンターからもうなんか特別だった。

大宮暫定開業を経て、新幹線リレー号だった185系は謎の新特急群に投入され、子供心にそれは特急としてどうなのよと疑問に思った物だ。

そうこうしているうちに新幹線は東京まで伸び、なんだか上野駅は新幹線に乗るときすら地下奥深くを通過するタダの駅になってしまった。

昔日は盆暮れに在来線特急の乗車行列を作っていた駅舎のエリアは、先日の改装によりアトレの飲食店街になっていた。

駅舎の雰囲気はそれはそれでいいような気もした。ハードロックカフェとスターバックスもまあ、それはそれでいいじゃないかと。2Fのタイ料理屋のデザートとお茶も美味しかったことだし。

話は唐突に見えるかもしれないが、「推奨されるべき愛国心」というやつがもし、「上野駅は昔の方がよかった」なのだとしたら、そんなバカげた話はないよななどと考えた。上野駅から長距離客はいなくなりターミナルとしては落ちぶれたかもしれないが、昔の大屋根は残っていて地平ホームに雰囲気は残っていて駅は綺麗になってそこそこうまいタイ料理屋と便利なスターバックスがあってSuicaのキャンペーンをやっている、そういう上野駅はまあ結構いいよね、というような話なのだとしたら、まあ愛国心も悪くはないのかななどと思うのだった。

ところで窓から列車を眺めていたら、211系の4両付属編成x3の間にグリーン車が2両挟まれた不思議な編成が走っていた。先頭車間に挟まれたグリーン車は変だ。まあ通過しなくていいから便利なのかもしれないが。東海道側はあんまり変な編成はいないのだが、東北側はなんだか変なの増えてますかもしかして。

ねむぽ

本日計画停電につき朝から休日出勤してサーバ停止さぎょう。

ついでにこういう機械でもないとできない電源周りとサーバ群のネットワークの配線整理をする。

導通チェッカーは便利だなあ。

しかし昨晩本読んでたら気がついたら午前5時で起きたの午前7時過ぎのため今チョー眠い。眠いよー。

港区のプールに行ったら区民無料開放日で在勤者は入れてくれませんでした。お金払うから入れてくれてもいいじゃないか。

そもそも感電しなかったのか

http://www.asahi.com/national/update/0604/TKY200606040080.html

若松-折尾って電車だよね? 転落以前に、交流電化区間で屋根なんか上ったら架線に一定距離近づいた時点で感電したと思うんですけど...

トロイの跳ね馬

ぶおーん

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
tekusuke (2006-06-04 03:41)

一票の格差とか地方交付税を維持させるための大義名分にしか思えない>愛国心。

とおやま (2006-06-04 07:32)

機能的にはまったくその通りだが原動力となっているのが「昔の上野駅はよかったなあ」のような気がするのがいやなのだ


過去テーブル

一部解放中

tdiary以前

tdiary以後

2003|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|