«前の日記(2006-04-13) 最新 次の日記(2006-04-16)» 編集

N.* D.* E.* frozen beach

更新しません。

Next Diary Extended

文献関係はアマゾンアサマシエイトへのリンクになっています。あさましいのが嫌いな人はご注意ください。

割と最近のつっこみ:


2006-04-14 [長年日記]

三浦半島

金曜日は年に一度の某社詣でのためYRPに出かける。

質問をいただくのはありがたいことです。ただ、去年全然進んでないんだよねこの部分...でも1年寝かしたらいろいろやりようはあるような気もしている今日この頃。

ところでいつもYRP野比の駅で、この先あるんだよなあそういえば、と思いつついったことがなかったので、午後3時半過ぎに解散した後、逆方向に乗ってみた。

三崎口行きって良く乗ってるけど三崎口行ったことないや。少なくとも記憶の範囲にはない。

で三崎口まで行ったんだが、三崎口は口というぐらいで駅前にはあまり何もなくバスがいっぱいいた。適当に止まってた油壺行きに乗ってみた。

油壺は人気のないマリンパークともっと人気のない海岸があった。マリンパークはほぼ閉館時間だった。海岸は閉鎖中の海の家があった。あと何か店があったがやってるのかやってないのかよくわからなかった。

最近気分が晴れないので、海でも行けば気が変わるかと思ったのだが、4月の平日、薄ら寒い曇り日に人気のない一人で海岸線に立ってみると限りなく侘びしさが広がるばかりであった。

写真撮ってきたんだが、写真見ると実際よりわびしくないんだよな...

30分ばかし海岸線をうろうろした後、なんか城ヶ島行きの高速船に乗ってみた。結構大きい高速船の午後5時発終発は客は僕一人で、城ヶ島に直行してよければ(普段はまわりをちんたら遊覧するらしい。高速船の意味がない)半額だというので、まあそれでいいですと言って乗り込む。皆早く仕事を終わりにしたいのだろう。

10分強の船旅はまあ、はっきりいってそれほど面白い海岸線でもなく、三浦漁港のクレーンはでかいなといった感想ぐらいを抱いた後城ヶ島についた。

城ヶ島にはなんか灯台がある。灯台を見上げてなんとなく城ヶ島にきた気持ちになる。とろまんの看板など出ているので、何か食べたくなったが店は元々しまっているか今しめようとしているかのどちらかだったので何も食べれなかった。

バスに乗って三崎口の駅に戻る。結構寒い中海岸にいたので体が冷えてしまい、バスに乗って落ち着いた寝てしまった。気づいたら三崎口の駅についていて、もう日が落ちていた。

そしてまた京急に乗る。ここから高砂行きの快特が出ているというのはなかなか不思議な気持ちであるなと思ったが、たぶん印旛日大前から羽田空港行きが出ていることや南栗橋から中央林間行きが出ていることの方が不思議ではないかという気もする。

といった金曜夕方。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
たある (2006-04-17 14:45)

素晴らしく魅惑的なたびですね。<br>そういう殺伐とした旅程大好き。


過去テーブル

一部解放中

tdiary以前

tdiary以後

2003|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|