«前の日記(2006-04-07) 最新 次の日記(2006-04-09)» 編集

N.* D.* E.* frozen beach

更新しません。

Next Diary Extended

文献関係はアマゾンアサマシエイトへのリンクになっています。あさましいのが嫌いな人はご注意ください。

割と最近のつっこみ:


2006-04-08 [長年日記]

改革

なんか前にも書いたような気がするのだが、いつから政治家が「改革します」というのを左右全方位から言うようになったんだろうか。

立法府なんだから現状あるシステムを改革するのは当たり前なのではないかと思うのだが、いつからか改革という言葉を全面に押し出すようになったんだろうか。

ということを小沢党首が「私は変わる」と言ったという記事を見ながら思っていた。「変わる」っていう主体的でシンプルな意思表示は「改革します」より好感が持てるなと。

で、「改革」が政党のキャッチフレーズになったのっていつからなんだろう。いつから「安保反対」とか「所得倍増」みたいな具体的な目標より「改革」という抽象的な目標が設定されるようになったんだろう。

「改革」というフレーズはつまるところ、具体的な「機能付加」という形での政策目標が弱くなっていることや、現状あるシステムがなまじっか機能しているゆえに変更しにくくなっているということ、財政的に現状のシステムに何か問題があること、といった前提を持っているんだろうと思う。社会が一定限度の成長を達成したから出てくる単語なんだろうなあ。

だから少なくとも昭和40年代ではないのではないかと思う。中曽根内閣の後ぐらいだろうか。国鉄やNTTの改革がうまくいったからだろうか。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
オダ (2006-04-09 13:51)

「改革」=「何か言ってるつもりワード」だよね。<br>ほかには「きちっと」とか「粛々と」とかがあります。

とおやま (2006-04-10 04:28)

なんというか本質的にはネガティブな事象を覆い隠すために存在しているような気がしなくもない。

otiak (2006-04-11 01:19)

日本の将来が本質的にネガティブなことからすると、うまく隠せるところに人気が集まるのかもしれませんね。


過去テーブル

一部解放中

tdiary以前

tdiary以後

2003|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|