«前の日記(2006-03-17) 最新 次の日記(2006-03-22)» 編集

N.* D.* E.* frozen beach

更新しません。

Next Diary Extended

文献関係はアマゾンアサマシエイトへのリンクになっています。あさましいのが嫌いな人はご注意ください。

割と最近のつっこみ:


2006-03-20 [長年日記]

PSE法について思うこと

PSE法についてあれこれ議論があるのでたぶんどっかに書いてあるだろうけどふと思ったのでメモ。

行政の横暴とか行政の広報不足とか典型的な官僚立法だとかまあなんかそんな意見の方が強いような気がするけど、本質的には立法の不勉強と努力不足なんじゃないの。問題のある法律を提案したのは行政でも、問題のある法律を決めたのは立法だろう。告知不足とかはまあ行政の問題だけどさ。今回の場合明らかに内容に不備があるわけだし。

暫定期間延ばすとかなんとか経産省に要求するのはまあ現実的処理としてはアリだろうけど、一度立法されたものを行政の裁量でやめたりやめなかったりしちゃ本当はいけないわけでしょ。まあ現実的にどうかという問題はともかく。

小田急9000系

http://www.d-cue.com/program/info/data.info/1496_5348487_.pdf

ありゃ。引退してたの。

小田急の通勤車で一番好きだったんだがなー。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]
オダ (2006-03-20 11:16)

実際に法律を運用するのは行政で、PSE法にしても適用範囲を決めてるのは経産省が決める政令なのな。立法は「ヤツラに任しておけば大丈夫だろう」と官僚を信用している(そうじゃなければ国が回っていかないという部分もあるし)んだけれど、全然大丈夫じゃなかったのが今回の事例なわけで。まあ我が国のあり方として、行政に権限が余りにも集中しすぎ、司法も立法も行政のやったことを追認するだけってのが現状だからね。交通裁判なんかを見ててもそれは明らか。長文スマソ。

とおやま (2006-03-20 13:02)

いや全くその通りで、まさにそこが問題で、だからこそ行政のフリーハンドに積極的に依存しようという形で今回の処理がなされると非常にイヤだなというあたりが気になったので。それこそ川内先生とかにがんばっていただいて、きっちり立法府の権限を用いてコントロールしていただく方向で話を進めてもらいたい。

KK (2006-03-20 15:07)

きのう12才の知人が「千代田線の06系を見た」(なんかレアなものらしい)って大騒ぎしてたけど、その場にいた人間全員その意味がぜんぜんわからず2へえくらいでスルーされてました、、。nextさんならなんか反応できたのかなあ、、。

とおやま (2006-03-20 15:59)

1編成しかないからね>06系

び☆け (2006-03-21 00:58)

9000系は惜しいことをしましたねぇ。小田急の車両はスルーなわたしも「あれかっこいいねぇ」と思える数少ない車両でした。引退なら乗っときゃよかったな。<br>06系を見た知人殿には「それはとても珍しい事なんだよ((c)となりのトトロ)と話しかけてあげてください。


過去テーブル

一部解放中

tdiary以前

tdiary以後

2003|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|