最新 追記

N.* D.* E.* frozen beach

更新しません。

Next Diary Extended

文献関係はアマゾンアサマシエイトへのリンクになっています。あさましいのが嫌いな人はご注意ください。

割と最近のつっこみ:


2006-03-01 [長年日記]

ラック入れ替え

諸事情により職場のラックを1本あけたかったので、今日からバイトにきてもらったB4の子と一緒に一日肉体労働してサーバを移設。疲れた...

韓国雑感

そういうわけでたったの2泊3日だったが韓国雑感。

  • 料理はまずくはないんだけど、微妙になんか足りない感じが多いなあ。単品それぞれはうまいんだけど全部足すとなんか足りない感じ。まあ焼き肉と漬け物はうまい。お茶もうまい。デザートに飲む変な甘いのもうまい。
  • 噂には聞いていたが、町並みの印象が本当に違わないのに全部字が読めないってのはなかなか新鮮な感覚だ。
  • これほど自国産の自動車が多い国は珍しい。ほんとーに外車走ってないね。たまーにBMとかみたけど。大学内の電化製品も自国産多いし。
  • 延世大学はキャンパス綺麗で、スタッフは親切で、大変よかったです。
  • 韓国の女の子はなんか本当に日本と変わらないので、却ってなんかルックスを見る目が厳しくなってしまうような気がした。
  • 羽田-金浦線はまごう事なき国内線だった。
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

iga [ANAの。ときどきチェックしています。今回のは素敵ですよね。]


2006-03-02 [長年日記]

働いてくれる人

一緒に働いてくれる人がいると大変仕事がスムーズになる。(いまのところ)

最近一人でやってることが多かったので、大変助かる。今日もいつもならめげそうな作業を一気に二つも終わらせた。素晴らしい。

プール

というわけで仕事は結構したつもりになったので8時前に職場を出れたのでプールに寄った。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

きむ [ああ、俺も一人作業で煮詰まり続けてる、ここんとこ。orz]


2006-03-03 [長年日記]

SJグッズ

http://www.railfan.ne.jp/traindo/

SJ(スウェーデン鉄道)グッズ売ってる。

しかし「鉄道グッズに抵抗のある方でも、親しみやすい商品が揃っています。」って、鉄道グッズに抵抗のある人このサイトみないだろ...

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

かおりん(not姉) [鉄ちゃんが鉄道グッズに抵抗のある彼女にプレゼントを贈りたい時に役に立つんじゃないですか。]

とおやま [贈るなよ。]

unana [あーでも確かにこのグッズ可愛いですよ。]


2006-03-06 [長年日記]

元号禁止

元号という存在そのものはキライじゃないが、今年が平成何年かなんて思い出せないので、公式書類での元号使用を禁止するか必ず西暦でも書けるようにするかどっちかにしてほしい。

なぜ世の中にはコンセント形状がこんなにいっぱいあるのか

最近海外出張に行ったり、200VのUPSとか機材買う機会が多くて、大変思うのですが、なぜこんなにコンセント形状がいっぱいあるんですか?

アンチSIMロック

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0603/06/news064.html

SIMロックかかってなきゃすげーいいのになこれ。

まあ、とりあえずSIMロックかかってもていいので、auも安いGSM携帯出してください。


2006-03-07 [長年日記]

Skypeoutギフトデー開催中

http://share.skype.com/sites/ja/2006/03/07/giftday_030706.html

だって。急げ!

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

takot [出なかったっす.遅かったのか...]

かおりん(not姉) [のりくん、この黒いのキモいよ。桜の方がいいよ。]

tsekine [のりぴー、この配色なんかすげー読みにくいぞ]


2006-03-08 [長年日記]

ものを考えない私

私はものを考える力がすごく落ちている。たとえばここにちょっとした文章を書こうと思っても全然書く気がおきないのだ。

別に何がいいたいわけでもないが、自分がおろかなのはいやだなと思うのだが。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

takot [非常に個人的事情なのですが,友達のはてな日記とまったく同じ テーマで,一瞬どっちがどっちだか分からなくなりました.]


2006-03-09 [長年日記]

Webでスプレッドシート

スプレッドシートというかExcelファイルというか、そういったもので管理されている台帳をなんかうまくWebで共有したいんですが、なーんかいいのないんだよね。

Excelは便利だけどさ、やっぱワークグループでの作業はできないよおれは。これでは。

というわけで、いろいろ調べてみているんだが...

商用ソフト

FileMaker Server 8 Advanced http://www.filemaker.co.jp/products/fmsa/index.html

Webブラウザ経由の管理機能とかついたらしい。一番まともに動きそうではあるが、手っ取り早さは少なそうだなあ...

何よりデモ版がないので評価できん。

サイボウズ デジエ http://d.cybozu.co.jp/

これは何気にいいんじゃないかと思っているのだがまだ試してない。ライセンスとユーザ管理だなあ問題は。

Wikiっぽくやろうというやつ

はいくつかあるようだが、どれもまだこなれてない感じ。

JotSpot Tracker http://tracker.jot.com/

これはExcelのシートからコピペするとAjaxなWikiページができる、って感じのサービス。なんか動作がかったるいのとホスティングのみみたいなのがいまいじだが、ちょっといじってみる分にはおもしろい。

wikicalc http://www.softwaregarden.com/wkcalpha/

その名の通りwikicalc。おもしろそうなので試そうと思ったけどなんかうまく動かん。なぜだ。

num sum http://numsum.com/

これもホスティングしかなさげだなあ...

既存のWikiエンジンとExcelの変換でなんとかするやつ

ExcelファイルをPukiWikiフォーマットに変換してくれるVBA http://www.iburiworks.com/petittools/wikisupportaddin.html

作った物を乗せるだけならこれで十分だけど、オンライン更新したいとやっぱ難しいよなー。

CSV2newpage Pukiwikiプラグイン http://pukiwiki.sourceforge.jp/?cmd=read&page=%E8%87%AA%E4%BD%9C%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%2Fcsv2newpage.inc.php&word=csv

これも最初だけなら十分なんだが。

FreeStyle Wiki のテーブルをExcelで読めるように出力 http://www.donzoko.net/cgi/fswiki/

こっちは出力用。まあこれもオンライン更新が面倒という問題は解決できないわけで。

というわけで、引き続きいいソリューソンを募集しております。

"RoRで自分で作れバカ!" っていうのは正論ですが、まあそういうのってワークフロー改善にボトルネック作っちゃうからいやなんだよね...

まとめサイト

http://d.hatena.ne.jp/kokepi/20060308/1141792829

む。すばらしいアイデアだ。うちの職場のwikiが使われないのはそのせいだったか。

というわけで職場のwikiのタイトルまとめサイトに変えておいてみた。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

ふとん [うちのwikiもまとめサイトに改名しました。]

Yosuke [× デジエ ○ デヂエ でよろしくお願いします♪(^^]

きむ [なんだよこのデザインは・・・orz]

halo*Dela Bea [ほ ホワイトデー仕様?]

かおりん(not姉) [ハートがいっぱいすぎて食当たりしそうだよ…。]


2006-03-10 [長年日記]

Echica

霞ヶ関から帰る途中、夕飯食べる相手に振られたのでどしようかしらと思いつつ地下鉄に乗っていて、そういや表参道になんかできてたなと思ったのでEchicaによってみた。

ラッチ内外を一体で案内図書くの無理があるようなきがするが、まあとにかく外にあるほうのごはんエリアに行ってみた。

要はお洒落っぽくしたフードコートだよな。気持ちはわかるが東京の地下鉄の駅にパリの地下鉄の路線図張るなよ。

こー、雰囲気とかはヨーロッパのターミナル駅のフードコートっぽくしたいんだろうけど、いかんせんここは長距離駅じゃなくて表参道なんだよ地下鉄だし駅狭いし、という気はするが、まあこういうのがあってもいいのかもしれないなと思いました。

ベトナム・イタリア・フランスと並んだイタリアで、琉球豚とトマトとバジルのパスタ、それにカボチャのマリネなどを食べてみた。あと入り口脇のバーでビールS。全部で1500円ちょっと。ま、味は値段相応程度なかんじに適当においしかった。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

たある [表参道にパリの路線図はひどいね。品川駅で柱という柱にニューヨークの風景がプリントされているのも恥ずかしい。オープン時..]

遠山 [東京の地下鉄は世界一でサインシステムデザインもかっこいいという自覚を持って欲しい]


2006-03-11 [長年日記]

デザイン

予想通り大不評!

気に入ったのでしばらくこれで。

ジンジャーエール買って飲んだこんな味だっけな

私はウィルキンソンのジンジャーエールが辛くておいしいのですきなのですが、あんまり売ってない。

http://www.asahiinryo.co.jp/wilkinson/

と思いつつ昨日帰りに駅前セブンイレブンによったらなんだかつんであった。一本95円。わーい。

と思って買ってきたんだけど今サイト見たら希望小売価格68円だよこれ...

ところでまあ、これおいしいですよ。ジンジャーエールなんざ甘ったるくて飲めないと思ってる方には是非一度お試しいただきたい。ほんとに辛くてジンジャーの味がする。

そうそう、昔W3Cの会議に出てたときに、なんか腹痛くなってフロントで休んでたら、受付やってたMITの女の子に「ジンジャーエール飲みなさい!」って言われて、その時はなんでジンジャーエール??? と不思議に思ってたんだけど。アメリカ人はそう信じているらしいということを後で知りましたが。ウィルキンソンのジンジャーエールのんで、まあ、確かにこういうのは効くのかもしれないなと思った。

どんな学校にもバカは生まれる

http://www.nikkansports.com/ns/general/p-so-tp0-060310-0003.html

先に書いておくが一応慶應義塾の教員ではあるが、まあ藤沢高校の教育や生活指導について知る由もないので他人事としてコメントを書きます。(というか個人的には、中高だろうが放課後の学生の行動について学校が一義的に責任を持てるわけがないと考えています。まあ、指導が行き届いていなくてすいませんとは言わざるを得ないだろうけど。)

私も有名どころの私立中高一貫高の出身なのですが、いい学校に入れば「悪事」から離れられると思ったらそこの親御さん間違いですよ。

どんなレベルの学校にいったって、思春期独特のいじめとか、同調圧力とか、仲間グループによる暴走とか、そういうのから逃れられるわけじゃない。頻度ややる物事の性質は多少違うかもしれないが、ある種の暴走状態に入ったらとまらないのは若者ってのはそういうもん。

むしろいわゆる学力の高い学校にいったほうが、落ちこぼれやすいかもしれないし、悪いことするときに知恵が働いてしまうかもしれないし(まあ屋上から土嚢なげるのに知恵が必要だとは思わないが)、行動が陰湿になりやすいかもしれない。

何が書きたかったかというと、要するに何かの一線を踏み外すかどうかってのは、学校のレベルと無関係に一定比率で発生しうる(その要因は違うにせよ)もので、「一流の学校なのに...」みたいな話ってのはまあ気持ちは分かるが成立しないよねという話。

しかしバカだよなあ...

時効警察

ずっと見よう見ようと思いつつ結局最初に見たのは最終回。そんな時効警察。

いや、鳥肌実が出るってmixiの鳥肌コミュに書いてあって思い出してがんばってみたんですけど。

期待してたほどは面白くなかったが期待しすぎだったので面白かったことにしよう。

しかし麻生久美子はいいな。制服着てないほうがいいな。

あとりょうのメガネもいいな。っていうかこうなんていうかオレの好きなメガネってあーゆー、こー、クールビューティー+メガネみたいなのなんだよな。萌え系メガネはどうでもいいなと思った。

ウィニー記事2本

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060310k0000m040020000c.html

Winnyはウィルスじゃないですよ長官。誰か間抜けなコメント言う前に止めろよ。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060312k0000m040085000c.html

「アイデアは、04年の著作権法違反ほう助容疑での逮捕拘置中に練られたという」

逮捕拘留中に考えているあたりが大変ハッカーで素晴らしいと思いました。

僕が逮捕拘留されたらオロオロするばかりでそんなことに考えは及ばないことであろう。

信号のダイヤ

http://portal.nifty.com/special06/03/03/

これおれ以前からやってみたかったんだよ。やってくれてありがとう!

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

wisteria [ウヰルキンソン、私も好きです。 私はいつも成城石井で買ってます。横浜駅か新横浜駅あたりで多分手に入りますよ。確か71..]

やいざわ [ウィルキンソンは海老名の丸井1Fにあるカルディでカートン買いしてます. # そんな某高校6期生.]

ake [ウィルキンソン、茅ヶ崎の成城石井で買ってます。 空き瓶持ってくとお金くれますよ。]

とおやま [みんな好きなんだねえ]


2006-03-12 [長年日記]

鉄道二題

http://ongakukanblog.cocolog-nifty.com/

あれ、E331ってACトレイン量産車なんだ。

ACトレインってデンマークのSbahn車両みたいだよねコンセプトとか。

ところで中央線の新車はあれはあれとして入れるのだろうか。

あと、なんだこの大井町線の帯は...

だれか東急のデザイン部門の人に「とにかく歌舞伎8000系以降全部格好悪いです」と伝えてくれえ

白箱

ふと白箱買おうかと思ったんだけど、白箱買うぐらいなら普通に今使ってるPCデビアンましんにしてサーバ用にしちゃってもいいよなとふと思う。

どうするのがいいかしら...


2006-03-13 [長年日記]

車売ります

H11年の三菱ミニカトッポBJ、25万ぐらいでどうですかー。

走行距離は12000ぐらいです。とんでもなく少ないです。

買いませんかー。

かんりょう

最近よく海外にいってたのは

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/03/13/11215.html

に出ていたりするような

http://www.dmc.keio.ac.jp/topics/060313globalstudio.html

の設置の手伝いにいってたんですが。

まあ今日はそのお披露目みたいなやつ。一日裏でRealVideo中継用のビデオミキサーカチャカチャいじってました。

まあしかしSOIのみなさんはよくやるわ。

ところで今日の最大の感想は、Our big boss jun さんと高校部活の先輩の sum さんの体型が入れ替わっていたことです。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

tsuchy [僕が日本に帰るんだったら…(笑)]


2006-03-14 [長年日記]

税務署

激混。3/14なんぞにいくもんじゃないですね。

ロンリー

久しぶりにSFCにいった。nslabに行ったらめぐさんが部屋片付けていた。ITCにいったら知らない人が増えていた。

じわじわと知らない人に入れ替わっていくなあ...

仙台高裁Great

http://www.asahi.com/national/update/0314/TKY200603140526.html

オービス裁判ってのは確か一度も最後まで勝った人がいないはずで、どうなるか大変見ものである。

判決が前例になっちゃうだろうから検察は上告するよなあたぶん。最高裁かー。

ぜひカンパしたい気持ちだ。

冷房カット

午後5時ぐらいになんだか遅い昼飯をニューオリでちんたら満喫していたら電話がかかってきた。

三田のサーバ室の冷房が壊れたという連絡。え、ちょっと待ってよ! シャレになんないよ!

というわけで三田にいくべきかとりあえずオンラインになるべきか迷うもとりあえずオンラインになるためSFCへ。

でまあ遠隔からいろいろお願いしてたらなんか冷房は直ったらしい。というかなんか電源工事した時によりによってサーバ室だけ空調切れちゃったとかなんとか...

ふざけんな...

さて遠隔で確認してもらったら一部のマシンに温度ハザードランプが出ているようだが落ちているマシンはなさげ。

よかったよかった。

と思ったら大嘘で一群のマシンは落ちているようだ。Windowsサーバのやつだけ。たぶんあれだ、ACPIの環境センサコントロールが生きてて加熱で自動停止したと思われる。

しかしよりによって一番起動順序がめんどくさい一群だったため明日朝かメンテですよー。

めんどくせー。


2006-03-15 [長年日記]

亜インテリ

なんだか本年度の自己評価報告書を書けと言われたのでさっきから延々とエラそうな事書いてみていて昼休みの息抜きにblogよんでたら、

http://www.miyadai.com/index.php?itemid=335

亜インテリっておれとかですな。

はーあ。

悪循環

研究をしないとあまりいい研究職にはつけないので、亜研究職みたいな仕事につくことになります。すると当然研究する時間は少なくなるので、ますます研究成果は出にくくなり、当然あまりいい職にはつけないので(以下続く)

つまり何かというと若者よ、研究者になりたければ、まず研究に没頭できるような研究室に入り、しかもASAPで成果を出せ、という事である。

あまり往き急ぐ事を肯定したくはないのだが、肯定せざるを得ない場面というのもある。

まあでもどんな職業でも一緒だなこりゃ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ありあり。 [同意&痛感<ASAP]

tekusuke [てなあたりのコースウェアの未整備がイヤな人が留学したがるのかな?]


2006-03-16 [長年日記]

感銘を受けた言葉

人は何に感銘を受けるか分かりません。

とりあえず私が今感銘を受けたのは

『PCは持ち出すな、しかしオフィスは閉める、納期には間に合わせろ』

です。

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0603/15/news119_2.html

長崎のキリスト教

明治期長崎のキリスト教―カトリック復活とプロテスタント伝道 (長崎新聞新書 (017))(坂井 信生)

ああなんかamazonプラグインがうまく動いてないがまあいいや。上記書タイトルの本が図書館新書コーナーにあったのでなんとなく手に取る。

予てより申しましております通り、私は隠れキリシタン愛好者なのですが、まあやはり信徒発見のエピソードはかなり感銘を受けるものがあります。

それでまあ、キリスト教自体はあまり好きじゃないんですが、長崎におけるキリスト教信仰ってのはなかなか興味深いと常々思っているわけです。

でまあこの本なんだけど、黒船以降の長崎におけるキリスト教布教の歴史を、概観とカトリック編とプロテスタント編の3つでまとめてある本です。

大変印象深かったのが、信徒発見や四番崩れのエピソードでわかるとおり、キリスト教解禁以前から、カトリック側は日本に残っていた潜伏キリシタンを密かに拾い上げることからスタートし、結果としてどちらかというと被抑圧者側の民衆に対して布教が行われている。一方で、プロテスタント側は基盤とする対象民衆がいなかったため、解禁以前は日本人に対して表だっては布教活動を行えず、語学教育などから入っていったため、結果としてどちらかと言うとインテリや支配者層に対して布教する結果となったらしいという点。

実はカトリックのフランス寺に行って信徒発見された潜伏キリシタンたちは、最初にプロテスタントの教会に行ったんだけど、司教が妻帯者なのを知って「こりゃなんか違う」と思って帰ったらしいというエピソードがなかなか印象的。

請求書と通貨

2月分のクレジットカード請求書が来たのだが、米、中、韓と移動したので、なんかどんどんケタが増えていく。

82.89USD

962.27CNY

240000.00KRW

とかそんな感じ

ドメイン

ちょっとドメイン関係の仕事をしていたらなんとなく衝動的にドメインを買ってしまった。

元々 遠山.jp と 緑生.jp はロクに使いもしないのに持っていたのだが、この前JPRSの人に会ったら、名刺に http://フルネーム.jp/ を書いていて、これいいなと思い(今までそれに気づいてなかったのもどうかと思うが)、さらに value-domain は 日本語.jp 660円キャンペーン中!

というわけで 遠山緑生.jp を取りました。ついでに遠山.jpと緑生.jpを延長しておいた。

さらに勢いでなんとなく 遠山.net と 10yama.net を取りました。

実用的に使えるのは最後だけだよねでも....

というわけで norio[atmark]10yama.net というメールアドレスができたよ。

あと私の一族や一族になりたい皆さんは希望して頂ければメールアドレス差し上げます。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

きむ [僕は「無理させて、無理をするなと無理を言う。」に感銘を受けました。]

かおりん(not姉) [↑サラリーマン川柳ですか。 確かにのりくんは、マリア観音やオラショに触れた時にすごく嬉々としていた。地元民も「フラン..]


2006-03-17 [長年日記]

Back to the /etc/hosts

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20097547,00.htm

ほう。まあトップレベルドメイン自前で管理し始めたらおもしろいよな。

一応知らない人のために書いておくと、DNSは仕組み的には、現在のDNSヒエラルキーと全く関係ない物を作るのは別に難しい事でもなんでもない。トップレベルドメイン用のネームサーバといえども、別にそこらの組織で運用しているネームサーバと本質的には変わらない。(もちろん運用上の重要度は全然違うわけだが)

また、部分的に見せたり見せなかったり覆い隠したりすることも、ネームサーバで設定いじっちゃえば別に不可能ではない。実際、日米間の海底ケーブルがバカ高くてまだ日米間の通信が誰でもできたわけではない初期の頃には、組織によってはネームサーバを国内のしか引けないようにしていたりしたこともあったようだ。(誤謬だったら教えてください)

というかDNSのオーサライズの枠組みが今まで統一されている事自体、僕にはある種の奇跡なんじゃないかと思える。実際このニュースだけでDNSのオーソリティヒエラルキがすぐに崩壊するなんてことは思えないが、別に崩壊してもおかしくはないのだ元々。かろうじて崩壊させずにやってきた人々には最大限の敬意を表する。

でもまあ、もしそれが限界なんだとすると、国家が個別にDNSツリーをオーサライズするような状況になるぐらいなら、別のものを考えていいんじゃないかと思うのだが。もちろんDNSはかなり良くできた分散システムで、その代替案を考えるなんて一筋縄ではいかないのだが、なんというか、そろそろ別の物考えてもいいんじゃないのかという気はしなくもないんだよな。

というわけで back to /etc/hosts なわけですよ。

あ、リンクしなきゃ。元々上記記事を読んだのは http://d.hatena.ne.jp/txk/20060317/1142526349 から。

逆らえない

http://www.hotexpress.co.jp/news/060315_mikuni/

別にファンじゃないんですけど...

これは...

逆らえない。

電車遅れまくり

今朝、元々遅刻ギリギリぐらいの電車に乗っていたのだが、東海道線が時間通りきたから信じて乗ったら多摩川から大森まで徐行しやがってなんだかんだで20分遅刻。こんなことなら京急乗れば....

仕事の手伝いがいつの間にか雑談になり気づいたら23:45であわてて絵帰ったら終電。金曜夜の終電は困ったもんですね。大井町線遅れの影響で7分遅れだった。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

katoken [常磐線は人身事故で止まって線路に物があって止まって、さらに強風で止まって。 会社の後輩は電車の中に1時間半閉じ込めら..]

やいざわ [うわー・・・つい買ってしまいそうな選曲です.(汗 「水の星に愛をこめて」なんて渋すぎますし.]

とおやま [お前のアニソンの選曲の趣味など主張せんでよし!]


2006-03-20 [長年日記]

PSE法について思うこと

PSE法についてあれこれ議論があるのでたぶんどっかに書いてあるだろうけどふと思ったのでメモ。

行政の横暴とか行政の広報不足とか典型的な官僚立法だとかまあなんかそんな意見の方が強いような気がするけど、本質的には立法の不勉強と努力不足なんじゃないの。問題のある法律を提案したのは行政でも、問題のある法律を決めたのは立法だろう。告知不足とかはまあ行政の問題だけどさ。今回の場合明らかに内容に不備があるわけだし。

暫定期間延ばすとかなんとか経産省に要求するのはまあ現実的処理としてはアリだろうけど、一度立法されたものを行政の裁量でやめたりやめなかったりしちゃ本当はいけないわけでしょ。まあ現実的にどうかという問題はともかく。

小田急9000系

http://www.d-cue.com/program/info/data.info/1496_5348487_.pdf

ありゃ。引退してたの。

小田急の通勤車で一番好きだったんだがなー。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

オダ [実際に法律を運用するのは行政で、PSE法にしても適用範囲を決めてるのは経産省が決める政令なのな。立法は「ヤツラに任し..]

とおやま [いや全くその通りで、まさにそこが問題で、だからこそ行政のフリーハンドに積極的に依存しようという形で今回の処理がなされ..]

KK [きのう12才の知人が「千代田線の06系を見た」(なんかレアなものらしい)って大騒ぎしてたけど、その場にいた人間全員そ..]

とおやま [1編成しかないからね>06系]

び☆け [9000系は惜しいことをしましたねぇ。小田急の車両はスルーなわたしも「あれかっこいいねぇ」と思える数少ない車両でした..]


2006-03-22 [長年日記]

ストレスが私をデブにする

ストレスがたまったり元気がでなかったりするので致し方なく食べてしまいしかも運動しにいく体力とか心の体力とか残ってないのでするとなんだか太ります。

ああデブになってるよ着々とデブになってるよいやだよ死んじゃおうかしらもー。。。

環境と成果

というかぶっちゃけ僕のいる職場は少なくとも慶應義塾の中ではだいぶダメなところなんじゃないかと思うんですけど、まあひどいひどいいっててもなんだかんだで手前が勝手にやってりゃ成果の1つぐらいはあるんじゃないのかという事で、要するに環境が悪いからって腐ってても誰も救っちゃくれないよなという当たり前の事実に気づいたらまあ、やめるかなんか勝手にやるかどっちかしかないらしいよなと思う今日この頃。

花粉症

当然の事ながら現在花粉症真っ最中のためクシャミはひどいし目は痒いしボーっとするしまあいろいろ不都合が多い。

これで抗アレルギー剤飲んでなかったらどうなっているやら。


2006-03-23 [長年日記]

宴会の幹事をやって遅刻した

上記のとおり!

遅刻していったらオヤブンまでいってびっくりだ!


2006-03-24 [長年日記]

早朝に起きて寝坊した(ダメシリーズ)

なんだか結構早朝に起きてしまい家で仕事をしていてふと気を抜いたら寝てしまい、起きたら結構な時間だった。

PSE法の対策

http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?i=2006032408809ea

「業者がマークのない中古の電気製品を売った場合でも、それはマーク取得に必要な漏電検査のための機器が行き渡るまでの間、貸し出したものであり、所有権は業者に残っていると見なす。」

マジデスカ

これトラブルとか起きないんですかこの措置のせいで。

惚れたくて

っていうか惚れました。午前0時ごろ武蔵小杉についた目黒線直通に乗っていたあなたはなんて素晴らしいんだろう。

赤いレザーに白い縫い目の入ったぺたんこ靴に、薄い色のストッキング。グレーの膝丈のゆったりしたスカート、杉綾織りのざっくりした質感に茶色いボタンが可愛いジャケットが素敵だ。そして何より、ピンクのシンプルなマフラーに埋もれた、とても色合いのマッチしたピンクの細いメタルフレームの眼鏡。細面に高い鼻のノーブルな顔立ち。

ああなんて素敵。あなたがずっと読んでいた文庫本に僕はなりたかったよ。


2006-03-25 [長年日記]

RAID5

まあ、よくあることだが、RAID5なんて組んでると必ず二発同時に死ぬ物である。

確保した冗長性+1で絶対おかしくなるというマーフィーは確実に存在するなあ。

法治ってやつ

PSE法について先日より気にしている点は、

http://blog.goo.ne.jp/kawauchi-sori/e/5b918868f4851182bff62dce69924e57

「でたらめな法解釈は、法治国家の根幹を揺るがす」というここの認識の問題だと思う。

暫定措置として他に行政だけで取れるものがなかったんなら、あくまで暫定措置として認めるにせよ、とにかくメチャクチャな解釈が必要な状態は一刻も早く法改正で是正していただきたい。

ていうかこの解釈、誰かが裁判所に訴えたら成立しないんじゃないの。

まあ厳密なルール適用とかコンプライアンスってビミョーな気もするんだけど、ここまでメチャクチャな解釈ってありえんだろう。普通。

過去上記エントリにおいて

モラルハザードの間違った使い方をしていたので直しました。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

ake [ドライヴのメーカー変えて組めば二発同時に逝く確率は下がると思う。同メーカー・同型・同ロット・同環境が同時障害を局所的..]

akihikok [まぁ、あんまり無いわな。 S.M.A.R.Tとかenableしてる?]

とおやま [>ake まあそのとおりなんだけど、一式セットで納入してもらったからそうもいかない >akihikok どーも本格..]

オダ [> いわゆるモラルハザードですよねえこれ。 http://www.sipec-square.net/~kseo/to..]

とおやま [正しく理解していたつもりなのに間違っていた(;_;) なおした。]


2006-03-26 [長年日記]

萩野研の宴会

例年通り中華街にて執り行われる。

休日出勤してイカれたIBM DS4100のサポートをお願いしていたので1時間遅刻。

いったいいつから中華街でやっているのか忘れたがあまりにも毎年同じ光景が繰り広げられるのでデジャブに近いものがあります。

今年は超メジャーどころで聘珍樓でしたが、あんまり美味しくありませんでした。誰か美味しい物が食べられる宴会ができる中華街の店を教えてください。

漠然とした退屈

退屈というと暇な感じがするが、まあ忙しいかどうかはともかくヒマではない今日この頃。なんとなく退屈だ。

今週末もまあ毎日出勤はしていたが、うまいもん食ったり宴会行ったり、まあさほど悪くはない週末だったんだけど。

なんなんだろうなこの退屈な感じは。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

くどど [それは、北京でご飯食べちゃったからですよ! 聘珍樓は高いですからねぇ。日本の中華料理は全般に高い!!! おいしい北..]


2006-03-27 [長年日記]

レッシグ

http://www.nii.ac.jp/intsympo/05/top.html

にレッシグその他見に行く。

レッシグの話とかBBCのアーカイブの話とかいろいろ大変面白かったのだが、その後たまたま会った同じ機構にいるがあまり話したことがない人と紹興酒4本3人で空けたため泥酔してしまい考えた事を覚えてません。

まあなんというか脳天気(にならざるを得ない)エンジニア出身者ってのは困るけどどうすればいいんですかねはははん。

うえーきもちわりー

ドナドナ

だれも知り合いが買ってくれなかったので7年物、走行距離12,500kmの三菱ミニカトッポBJをカーセブンに売りました。

26万でした。

それほど乗ってないとはいえドナドナは悲しい。

駐車場も解約しました。

ドナドナドナドナドナ

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

takot [見に行こうとして起きたら昼でした…….]

130s [げ まだ1万km? もったいなくね?]

遠山 [いやもったいないんだけど 家に2台はいらないなと]


2006-03-28 [長年日記]

QRじゃなくてカラーコード

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0603/28/news011.html

Yonseiの人の名刺に刷ってあったなそういえば。

W43TのプレスリリースにBluetoothの文字が見あたらないよ

http://www.kddi.com/corporate/news_release/2006/0327/besshi.html

まさか積んでないとか言わないよね?

Bluetoothを積め署名運動

マジデスカ積んでないデスカソウデスカ

Bluetoothを積めコラ署名運動とかしてKDDIとドコモ様にお送りしようかしら。

ソフトバンクモバイル(仮)に乗り換えちゃうぞ。

放送と通信の融合とかコピーワンスとか消費者としての視聴者とか

今イヤな気持ちを思いだしたのでメモしておこう。

以下散文。

そういうわけで昨日の講演会にはレッシグとBBCアーカイブの人とNHK技研の人がいたのだが、こういう面子の話を次々に聞いていると、なんでうちの国だけことさら通信と放送の融合なんてことが大問題になってしまったり、コピーワンスが実行に移されちゃったりするのかと思わざるを得なかった。

まあNHKの人だからそりゃそう言うしかないんだろうけど、あくまで放送と通信は別物で、その違いはどこか、ということでなんだか事前に内容検証が確実に行われるのが放送で秘匿性があるのが通信とかまあなんかそういう事言うんだけど、そりゃ神学論争でしょうと思わざるを得ないわけです。著作権の契約方法の問題さえクリアされればあと残るは社会的なモデルの話だけじゃん。それは放送か通信かという違いの問題じゃなくてもっと多様なチョイスの中から選ぶものだと思う。

その点BBCアーカイブのネット配信に至るまでの放送との関係の整理の仕方は、まあ苦労してんだろうけど放送へのこだわりみたいなのを割合きっちり整理した上で先に進んでいて割と好感が持てる。

また、BBCアーカイブの人は公共放送なんだからpublicにできる部分はマテリアルとして二次利用を前提とした公開をしようというスタンスをきっちり出していて、これもなかなか好感が持てる。レッシグの整理で言うところの、RO(Read Only)かRW(Read Write)かで言えば、Read Write もちゃんと想定されている。これは素晴らしい。

ところがNHKの話を聞くと、コピーワンスはさすがに使い勝手が悪すぎたという反省こそあれ、それでもやっぱり番組視聴者は基本的にRO利用をするものだという想定を絶対に外さない。視聴者は消費者根性を持った受け取り側という想定しかない。せいぜいが名場面集をスキップしてみれる、とかそういうストーリーぐらい。

でもNHKはたぶん葛藤があるんだろうな。NHKアーカイブの取り組みとかみてるともうネット配信したくてしょうがないのは目に見えるし、昨日の話の中でも、深夜にNHK教育で学校教員向けに、教材映像を流していて、これはもう学校教育で自由に使ってくださっていいんです という話をしていた。たぶん中ではそれこそ public use に出せる部分は流すべきだぐらいの議論はあるんだろう。

なんか各種の問題において既存放送側のスタンスとして出てくる、放送というのは national media としてあまねく国民=消費者に「選ばれた」情報を配る、という役割である、という定義への固執があると感じるのだが、さてここらへんなんとかならないんですかね。

でもこれって一概に放送局のせいとも言い難い、結構根が深い文化的な問題のような気がしているのだが。もしかすると日本社会には national media と private communication の中間的なメディアという想像をするための過去の経験があまりに欠けているんじゃないかという気がするのだ。例えば海賊FMとか、コミュニティFMとかカレッジ放送とか、さもなきゃ新聞でも全国紙と地方紙以外にアメリカで配ってるようなフリーの地域紙とか。もしそういうカルチャーがもう少し日本に過去存在していたら、少し話は違ったんじゃないかという気がするのだ。もしくはアマチュア無線とかがもう少し社会的な受容をされていたら違うのだろうか。

とりあえずこの話終了。

システム管理

基本的に新しいおもちゃは好きなのだが、CiscoとJuniperとFortigateとMirapointとNetAppとRHESとWindows Serverとかいっぱいあって勉強しなきゃわーいとかやってる暇があったら研究しろよな。>オレ

しかしCatalystのマニュアルは読みにくいなあ...

生き様

鬼堂龍太郎・その生き様 3 (ヤングジャンプコミックス BJ)(田中 圭一)

どんどん適当になってくなこれ。まあ適当なのでちょうどいいんですけど内容的に。

旅行いろいろ

もっと煮え煮えアジアパー伝 (講談社文庫)(鴨志田 穣/西原 理恵子)

うちの母は割と良く海外旅行に行くが、ツアーでしか行ったことがない。

僕にとって旅行の旅行らしい部分は、ただ、何らかの目的地(別にこれは駅でも観光名所でもレストランでも)に、何かの方法でたどり着くプロセスそのものだったりするので、母はそこらへんお任せなわけで、僕にとっての旅行のコアな部分がない。

ところでサイバラや鴨ちゃんの旅行を読んでいると、圧倒的に現地の人と話す(話せなくても)、人とのコミュニケーションにそのコアがある。考えてみると僕の旅行にはあまりそういう部分がない。

あまりオチはないがそんな事を考えた。

レッシグからはこう見えるらしい

http://blog.japan.cnet.com/lessig/archives/002723.html

うーん。レッシグでも隣の芝生は青いのかなあ。

日本ではそもそも Google Book Search をやろうなんて事すら起きないワケだが。

まあ日本の場合問題になるのはIP訴訟の前に、業界内の仁義とか行政のビミョーなさじ加減とかまあそういった事であろうと思われるワケなのだが。

ま、FTTHは確かに素晴らしいと思うけど。

はははん。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

きむ [http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/28411...]

takot [このLessig Blogのエントリのタイトル,うまいなあ...]

ラリー [まあブログは英語圏の読者向けだからね。大嘘にならない程度に外国は持ち上げてアメリカは落としてハッパかけとかんと。]

とおやま [そりゃまそうですな。>英語圏向け]


2006-03-29 [長年日記]

地上波の空き地

http://www.soumu.go.jp/s-news/2006/060327_2.html

さてどう使うのが正しいんでしょう。

(ホントに2011年に空くんだろうか...)

制度を技術で解決しようとする事の良し悪し

コピーワンスの問題が顕著だと思うのだが、「技術的に可能」だからと言って、制度に関する熟考なしにそれを技術的に実行してしまうのはなかなか考えものだ。

コピーワンスは著作者の権利を守るために必要だというロジックを成立させるのは自由なのだが、やっぱりそれは視聴者=消費者を特定の利用イメージに縛り付けるという勝手な理屈を強制するものになってしまう。できるからと言ってそれに飛びついてしまうのは大変危険なのだ。CCCDも似たようなもんだろう。

少し成立の経緯は違うので同じように語れるかどうか考え物だが、よくこの問題について考えるとき、日本の鉄道料金収受の方法とヨーロッパのソレとを比較して考えてしまう。

日本の鉄道料金収受のシステムはおそろしく優秀だ。なんでも発券できるすごく賢い自動券売機と、異様に高速かつ高機能な自動券売機の組み合わせ。これで、かなり複雑な複数会社の共存や乗り継ぎの処理、さまざまな料金種別を使い分けている。これはとんでもなくスゴいのだが、果たしてここまでやる必要があったのか?と疑問に思うこともある。

ヨーロッパの都市部で公共交通機関に乗ればわかるが、ヨーロッパの料金収受システムはもっと単純だ。日本みたいに複数の事業者が入り混じって勝手な料金体系を設定することもないし、ほとんどの場合ゾーン制の単純な運賃体系が設定されている。多くの場合バスとLRTと地下鉄は何らかの運賃連携システムが設定されている。実は複数の運輸事業者が運営していたりするのだが、運輸連合などの形態をとることで、少なくともユーザ側にはそれを見せないよう制度設計されている。

また、そもそも改札がいい加減で、いわゆる信用乗車制を取る事で改札システムに対する投資を最小限に抑えていたりもする。

もちろん日本の首都圏や関西圏は、ヨーロッパの都市と違ってとんでもなくエリアが広いとか、都市部と郊外の区別がないとか、条件が厳しい部分があるのだが、根本的な違いとして、「制度はそのままにして技術で乗り越える」ようバイアスがかかった日本と、「制度は簡便にすることで技術はほどほどに抑える」事にしたヨーロッパという対比を見ることが可能だ。

さて、どっちがいいだろうか。ヨーロッパがいいとは一概に言いがたいのだが、僕は日本というか東京はいくらなんでもやりすぎなんじゃないかと思っている。少なくとも東京メトロと都営地下鉄が連携を組んで山の手線内ぐらいもっと単純な制度を採用すべきなんじゃなかったのか。

東京以外の都市ではもっと深刻になる。インフラ投資のコストが高くなればなるほど、運輸事業は立ち行かなくなる危険性が高い。改札なんかにむやみに金かけるより、単純な制度を導入してその手のコストは下げたほうがいい場合が多いはずだ。

とまあ、制度に手を入れることなく技術でそれを乗り越えてしまうのはかなり良し悪しのバランスが難しい問題なんだと思う。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

きむ [そうなぁ。でもモバイルSuicaとかが可能になるのも超優秀な料金収受システムがあってこそ、なわけで。 軍需産業があま..]

ake [スイカとかへの投資っていつ回収できんでしょうねぇ。]


2006-03-30 [長年日記]

むなしい

むなしいぞー。


2006-03-31 [長年日記]

ns

http://www.phdcomics.com/comics/archive.php?comicid=696

まあ先生はここまでムチャは言わないか。

東急電車モニター

 いつも東急線をご利用いただきましてありがとうございます。
 また、この度は東急電車モニターにご応募いただきましてありがとう
ございました。重ねてお礼申し上げます。
さて、厳正なる抽選の結果、今回は残念ながら貴意にそうことができま
せんでした。あしからずご了承くださるようお願い申し上げます。
今後とも東急線に対しまして、より一層のご愛顧を賜りますよう、お願
い申し上げます。

orz...

落選三回目。ちなみに倍率6.8倍だそうです。

現実2.0

http://hotwired.goo.ne.jp/original/shirata/060328/index.html

この文はすごくいいな。


過去テーブル

一部解放中

tdiary以前

tdiary以後

2003|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|