«前の日記(2004-11-16) 最新 次の日記(2004-11-19)» 編集

N.* D.* E.* frozen beach

更新しません。

Next Diary Extended

文献関係はアマゾンアサマシエイトへのリンクになっています。あさましいのが嫌いな人はご注意ください。

割と最近のつっこみ:


2004-11-17 [長年日記]

大学生になったら読みたい本

http://www.lib.saga-u.ac.jp/100home.html

いやまあおもしろい企画ではあり、たぶん立てている人もそんぐらい思っているだろうが、今読めばいいじゃん。今。

まあなんつか、あれだよな、前衛たるべきか否か問題だよな。

大学図書館の持つべき機能問題はなかなかややこしいような気がする。SFCのMCは最近ライトブックスコーナーみたいなの作って、いわゆる読み物本とかを別扱いで置くようにしていて、まあこれはこれでアリなんだろうなと思う一方で、やっぱりどっかしら「大学の図書館でそんなもん置かなくていいだろ」という気持もある。

小学生では図書委員だったし、地域図書館に自転車で行くのが趣味だったし、中高もわりと図書館に良くいた(ソファーあるし)ので、なんというか図書館には思い入れがわりとある。

でも思い返してみると、学部の最初の頃、せっかく大きい図書館があるのにどう使っていいかわからなくてなんとなく困惑した記憶がある。イントロとしてライトブックスみたいなのが置いてあるのは悪くないのかもね。まあ、おまけ扱いでいいと思うけど。

あんまり真剣に自分の将来を考えないまま今日に至るが、大学(というかSFC)を離れて何がイヤか、というシミュレーションをすると、わりと大きいのは融通の効く、専門書をガンガン買って持っていてくれる図書館から離れる、というのは結構イヤだ。

まあなんつかSFCの図書館は当然ながら私にはだいぶ便利なんですよね。やっぱり。蔵書的にも、機能的にも、立地的にも。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]
sanonosa (2004-11-18 03:52)

僕はSFCから離れる最後の冬、メディアセンターで毎日ひたすらビデオ映画を見まくってました(修論からの現実逃避という説もある)。無料で使えるものはどんどん使ったほうがトクですからね。

クロサカ (2004-11-18 04:48)

自治体が運営する公共図書館の予算がガリガリ削られている昨今、ある程度その機能を代替するのは仕方ないのかもしれない。あと最近は専門書に限らず買っておかないとすぐ消えてなくなっちゃうからね…。

やいざわ (2004-11-18 05:24)

某A沢先生のお力で入っている雑誌類も重要ですね.<br># というか The Art of Programing 読みたいけどたしか貸出中だったかなぁ.

takot (2004-11-18 06:10)

ていうかもう一冊買ってもらえばいいじゃん。いい本なんだし。


過去テーブル

一部解放中

tdiary以前

tdiary以後

2003|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|