«前の日記(2004-02-21) 最新 次の日記(2004-02-24)» 編集

N.* D.* E.* frozen beach

更新しません。

Next Diary Extended

文献関係はアマゾンアサマシエイトへのリンクになっています。あさましいのが嫌いな人はご注意ください。

割と最近のつっこみ:


2004-02-23 [長年日記]

つばめマウス

http://www.jroa.com/shopping02.html

ちと欲しい...

調子悪い

なんかきのーは全身倦怠感でほぼ何もできんかったのだが、今日もなーんか頭イタイしオナカイタイ。風邪かなあ。

システム管理という仕事

知人に言われて思ったのですが、たしかにシステム管理という仕事は一定にはたいへんなのですが、必要な頭脳明晰度とか問題解決への道筋の複雑さとかいろいろ考えると、「すごく給料の高い仕事」には成り得ないのかなあ。

優秀なプログラマってのは金をかなり積むに値する価値があって、それがもっと報われるべきだっていう見解にはチョー納得するけど、たとえば優秀で経験豊富なLinuxシステム管理者とか、まあ必要な人材ではあるけど、その優秀で経験豊富さによって得られるコストメリットって一般企業じゃ金でかえてしまったり外部委託でなんとなかったりするわけで、学校みたいな場所じゃなければ一定以上には必要とされないだろなと。

なんかどーしてもナントカマネージャーになってキャリアアップ、みたいなのには疑問がつくものの、まあ優秀なマネージャの方がそりゃ普通は評価に値するよなと。

一度本気で

LinuxでCNS環境をオフィスなども含めて作ってみたいのだが、結局それで作れるものなんてラップトップでいいんだよなあ。

やっぱK,E,I,Oからはデスクトップ全廃がいいと思うなあ。

スタバ

あー。店員の娘がかわいいなー。

引っ越し

さて、家は決めたとして、引っ越し手続きとかチョーメンドウくさいですな。てかやりたくないわ。どうしよう。(今更)

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]
えむ (2004-02-23 11:45)

先日"システム管理/〜\1,200,000-"ってのを見かけましたが タコ部屋なんでしょうねぇ... 生存期間も推して知るべし か...

JJ1BDX/3 (2004-02-24 10:48)

その昔システム管理に関する書評を書いたりしたことがありますし,本業として,<br>また雑用としてのシステム管理もずいぶんこなしました.しかし単なるシステム<br>管理だけをやっていく行為は,創造的な仕事として維持することは事実上不可能<br>です.<br><br>システム管理者を雇う側の立場で考えた場合,最大の問題は,システム管理だけ<br>できても,その人に対してお金を払う理由がみつからなくなっていくことです.<br>馬力の要る仕事は若さがないとダメですし,体力がないと作業量が稼げません.<br>米国のように専門職を必要に応じて出来高制で雇えるならまだしも,日本のよう<br>にすべての職業が平等であるという(間違った考えに基づく)社会では,単にシス<br>テム管理や構築をするだけの人というのは,人間としての成長が見えないので,<br>昇給の理由になりません.ちなみに米国ではシステム管理者は,研究者や開発者<br>が兼任するものではなく,専門の職業になっています.<br><br>日本の場合,システムの維持の仕事へはお金が落ちない仕組になっているので,<br>システム管理の能力だけでは評価されません.仮にあるシステム管理者が,後の<br>システム管理者に対しての作業マニュアルを自分で書けたり,あるいはシステム<br>管理の経験を生かして企業なり大学なりのシステム構築やセキュリティなどの面<br>倒を全部見るだけの能力をつけることができれば,その先十分プロとして食って<br>いけるでしょう.しかし,一時期に大量に出てきたシステム管理ヲタクの人達に,<br>それだけの技量のある人達がどれだけいるか.<br><br>そもそもシステム管理ヲタクの連中の中には,他人にシステムをいじらせず,そ<br>のシステムを支配していることで組織の中の権力を誇示しようというエゴイスト<br>が相当多数いるはずです.企業など組織の目的がはっきりしているところでは,<br>正規の指揮系統の命令を聞かないエゴイストは有害無益です.実際には一番かわ<br>いそうなのはこういう言うことを聞かない頑固なシステム管理者と,普通のサラ<br>リーマン管理職との間に立たなければならない人ですね(ってかつての自分だっ<br>たんだけど).私はそのせいで殺されかけました.<br><br>遠山さん,他人に見える成果が出ないと,お金はもらえませんし,あまり必要と<br>もされません.特に日本はインフラはタダだと思っているクズ人民の国なので,<br>もう10^23回ぐらいシステムダウンしないと学習しないかもしれませんね.<br><br>我が家の実験機は最近ノートPCになりつつあります.性能的に十分なので.タン<br>スと押し入れの隙間に実験環境があるというのは悪くないですよ.

とおやま (2004-02-24 11:34)

いやあの、たかがtdiaryのコメント襴に私の書きたかったことの一部を丁寧に御書きいただけてしまい、たいへん恐縮です。<br><br>しかしなんか懐かしいですねえこのノリ。

モーリ (2004-02-25 05:02)

ご自分の日記なりブログなりをやると良いのに、ぜひ。と思いました。<br>独立したコンテンツで、日々読みたいです。

JJ1BDX/3 (2004-05-09 09:23)

ご希望により始めました.って,自分で始めたんだけど.でも,トラックバックもコメントもありませんので(明らかな安全上の理由により),そのつもりで読んでくださいませ.

JJ1BDX/3 (2004-05-09 09:23)

おっと,URLを忘れてた.<br>http://www.k2r.org/kenji/jp-cyberscope/blog/


過去テーブル

一部解放中

tdiary以前

tdiary以後

2003|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|