«前の日(11-11) 最新 次の日(11-13)» 追記

N.* D.* E.* frozen beach

更新しません。

Next Diary Extended

文献関係はアマゾンアサマシエイトへのリンクになっています。あさましいのが嫌いな人はご注意ください。

割と最近のつっこみ:


2004-11-12

一線の人

いばちゃんの授業に産総研の本村さんがいらっしゃったのでゲストレクチャーを聴き、その後ごはんをご一緒させていただく。

ヒジョーに当たり前の感想なのだが、第一線にいる人というのはみな総じて独特の印象がある。自分が考えていることが面白いと思っている人の話は面白い。あたりまえだけどね。

こういうのは重要だよな。

るーぴーびーぴー

ベイジアンネットの推論アルゴリズムっていうのか?の一つに、Loopy BP というのがあって、あんまりよくわかってないのだがとにかくゴロがいいと思う。ルーピービーピー。口に出すと気持ちいい。収束しないかもしれないけどするまでルーピーにBPをするんですよ。なんか語感に近いですよ。

バカですか。


2005-11-12

ぷらっとホーム閉店

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20051112/etc_plathome.html

ガーン。

まあリアル店舗で買い物しなくなって久しいのでなくてもいいんですが、ショールームとして維持して欲しかったような気はする。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

akihikok [なるほど。]


2006-11-12

東京に冬が来た

外は寒く、空は晴れ渡り、午後3時の東京タワーが西日に輝く。東京に冬が来た。

最近肩も首も痛い人としては多少つらいところもあるのだが、やはり寒くなると生気を取り戻せるような気がする。

東京はやっぱり秋から冬が一番いい。基本的に過剰な町だから、ある程度エネルギーが下がった方がバランスがいい気がする。女の子のお洒落も映えるしね。

ソフトバンク0円

先ほどちょっと実験用機種の手続きでソフトバンクショップにいったのだが、まず横浜ヨドバシは何時間かかるかわからなかったのでパス。横浜ソフトバンクショップも行ってみたがやっぱり混んでいたのでパス。三田まできて、田町駅前店に言ったら二人待ちだったのでまあいいやと思い並ぶが、二人が進むのに30分以上かかる。

前の人のやりとりを聞いていたのだが、どう考えても料金体系とオプションサービスを複雑にしすぎ。全部聞いてたらそりゃ終わらないわ。

なんだか悪評高い0円サービスだが、一つ積極的に評価してもいいんじゃないかと思うことがあった。お姉さん端末お持ち帰りサービスだが、価格表示のところに、割り引かない場合の端末原価が書いてあるのだ。当然そこには6万とか7万とか書いてあるわけで、インセンティブがない状態だと本来携帯電話がどれぐらいの価格がするものなのか、一般消費者に明確に伝えるというメリットはあるのではないかと思った。

どーせこれからインセンティブはじわじわ減らしていくんだろうから、本当はどれぐらいするものなのか、あらかじめ教えておくのは悪い事じゃないと思う。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

takot [いいですよね冬.夕暮れから夜とか.]

とおやま [うむ。きがつくと日が暮れているのが難点だが...]

paina [半袖を着ていたら変人扱いされました…。]

とおやま [変人っていうか日本人じゃないね。]


2007-11-12

道路財源の一般財源化

http://www.asahi.com/politics/update/1112/TKY200711120063.html

いやたしかにさ、道路財源があまってるなんてことは絶対ないんだよね。まあでも、「地方にいけばわかる」ってのは嘘だよね。むしろ都内にいればわかる。あとたぶん皆さん、整備すべき道路のイメージがすごく古臭い。本当に必要なのはもう県間高速とか国道バイパスがメインじゃなくて、必要な道路の補修、歩行車道・自動車道の分離、道路付帯設備としての公共交通施設の整備、一般国道の部分的高規格化、共同溝の設置などなど。

前も書いたけど、道路財源じゃなくて交通一般財源化すべきだと思うのです。フランスとか交通税が一般にあるんですよ。それは道路がメインじゃなくて、むしろ公共交通機関整備税みたいな意味合いが強い。

道路を整備→車が便利になる→公共交通機関が客減る→公共交通機関が不便になる

っていうのを補正する財源として使われている、というイメージでしょうか。

それに交通税は国税じゃなくて自治体につけるべきだと思う。交通の整備方針ってのはそれぞれの自治体が決めるべきだ。「飛行場も高速も新幹線もほしい!」ってのは要するに、そのセクタごとに国が金つけるから悪いのであって、「で、君のところはどういう方針で地域づくりするの?」っていうのは自治体が決めるべきだ。まあインターステートで互換性なくなると微妙だから隣接県間の調整気候は必要だろうけど。

道路財源の一般財源化ってのは、「無駄な道路作ってるぐらいあまってるんじゃん!」じゃなくて、「道路族の聖域をぶっこわせ」という純粋に政治闘争的なものなんだっていう事ですよね要するに。

理系女子

404 blog not found 経由で読んだ。

http://d.hatena.ne.jp/gomi-box/20071109/1194613291

まあ、404 blog not found とは視点は違うけどやっぱなんていうか大学生だよなあ。この感覚。と思う。

そういう点が理系か文系かで世の中が分けられるという語り口が成立しちゃうこと自体がある種の悲劇であり、喜劇だと思う。

世界は分けたいように分けられるんだよな。よくも悪くも。

授業参観

コンピュータリテラシの授業参観をしてきた。

タイピングがまだおぼつかない子たちにテキストコンソールで mkdir/ls/ln をおしえてi-nodeについて説明する。

うーん。。。ハードル高すぎねえ? っていうか俺が受けたころのSFCの授業みたいだぞ。

mkdir の後ろににはスペースがいるんだよ!とか、ls-lia は一続きのコマンドじゃないよ! とか、なんかすげえ懐かしい気分になるようなトラブルではまる子達を後ろから見ていたのだが、次第に我慢できなくなって手を出してしまった。言葉伝わらないけど。

でも1年生なので習いたてなんだろうけどみんな日本語で挨拶がんばってしてくれます。かわいい。

KDEもあるのにテキストコンソールで教えてるのが不思議な感じ。まあ気が散らなくていいのかな。

しかしSAもTAもいないで40人クラスはちょっときついよなー。置いていかれてる子がかわいそう。

あとLINUXを共用アカウントで教えるのはよくない。とてもよくない。でもどうすればいいかわかんない。

とはいえ、まあ基本的にまじめなのでそのうちできるようになるんだろうけど。一人、おれが後ろに回ったらあわててWindowsをリブートしてた子がいました。お前ゲームか内職してただろ。

ちなみにフリーアクセスフロアとかにはもちろんなってないうえ、モールとかも使ってないので足ひっかけ放題。歩いてて学生の島一個の電源をぶっちぎるというひどいことをしました。ごめんにょみんな。


過去テーブル

一部解放中

tdiary以前

tdiary以後

2003|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|