«前の日(11-03) 最新 次の日(11-05)» 追記

N.* D.* E.* frozen beach

更新しません。

Next Diary Extended

文献関係はアマゾンアサマシエイトへのリンクになっています。あさましいのが嫌いな人はご注意ください。

割と最近のつっこみ:


2003-11-04

spamassassin [mail]

週末明けは spam など junk mail 「だけ」が数百通詰まったmailboxを整理することから始まるのでたいへんいや。今日は多すぎて切れたので トレーニング中だった spamassassin を実戦投入。まあ一通り問題は把握したつもりだからだいじょうぶだとは思うが...

改憲2 [politics]

TrackBackが使いこなせないのでリンク。 。 手続きを重視すべしってのはその通り。

最近の小泉says「自衛隊は国軍。当然じゃん? それを認めてない憲法がおかしい」ってのはあまりにひどい。現状がいかに嘘臭くて、いかに内閣法制局の解釈が滅茶苦茶でも、解釈は解釈。現役総理が「王様は裸だ」って、王様はあんただよ。

総理大臣が憲法一桁台に対する違憲状態を恒常的に認めた上、それの条案改正の具体的なめどもないのに憲法側の変更を前提として政治を進めるなんてありだろうか? 今までかろうじて、かろうじて「自衛隊は合憲」だと屁理屈をつけることでなんとかやってきたのは、屁理屈でも理屈だからだ。憲法って何だかわかってんのか? 憲法のどこであろうと、違憲でも実行する行政があったらそりゃクーデターと一緒では。

もし本当に違憲なんだとしたら(実質的にそーだけどさ、実質的にどうかじゃなくって政府見解として違憲だとするなら)まず速攻で国軍を一旦廃止して、憲法改正の上、もう一度国軍を組織しなきゃいけないはずだ。

「いけないはず」を万度も何度も何度もあまりに、あまりになしくずしにしてきたから感覚麻痺しているだけなんだろうけど、総理大臣が違憲の国軍を認めるってのはあまりにひどい。

9条改正ってのは憲法改正の最初の問題としてはあまりに重すぎるのかもね。ディベートの練習を別の条項で積めないものか。

とりあえず自衛隊については憲法改正議論が行えるまで現状維持、憲法解釈は現行の内閣法制局解釈、海外派兵はPKO法の範囲内にとどめる、とい鵜ぐらいが妥協点だと思うけど。それでもイラクに行きたいですか。そうですか。

もし小泉のいう通りなら、憲法なんていらないじゃん。

hiki de slide [web]

まあ憲法はおいておくとして。

週末にhikiでプレゼンをすべくhikiをいじる。コードいじって周りのいらないところを削る画面作って、これでいいやと思いつつよーくHTML読んでたら、CSSだけでできんじゃん。つーわけで本体コードいじったの意味なし!

んでまあ、Operaでf11押してプレゼンしてみた。絵かかないかぎり学内のプチプレゼンくらいこれで全部OK!

内容が間抜けなので気が引けるのでリンクしないけど。

[追記] テーマぐらいリンクしろやという気がしたのでおいてみました。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

てすと [そうか。F11ってmedia projection?]

とおやま [そーです。そういうわけなので上にリンクしてみました。]

てすと [最初のページってかH1とかはpage-break-before: avoid;でいいんでない]

とおやま [そーですな]


2004-11-04

ICOCA TIPS

品川駅の京急乗り換え口ではICOCAを受け付けてくれない。

分をわきまえることの善し悪し

このblogは昔もっともActiveであったころのWeb日記に比べると全然面白くないであろう。

まあ、理由としては日常がつまらないOLのようだとか、昔より忙しいとか世界が狭くなってるとかいろいろ上げられるが、たぶん一番大きいのは「分をわきまえよう」と言う無駄な努力の結果に他ならないであろう。

そうは見えないかもしれないが分をわきまえようとしている、それが良くないのだ。

学生さんがたのblogを見ていると、よっくもまー偉そうに、モノを知らないくせに批評家気取りですかぃ、みたいなのがいっぱいある。

しかし、それは何というか「必要な」分のわきまえなさなのではないだろうか。

分をわきまえないと恥ずかしい、そんなのは年を取ってから考えればいいのであり、偉そうにモノ書いてたたかれたりとか、そういう経験を積めば積むほどそいつはマトモになれる可能性は高い。いやそうすべきなのだおそらく。

もちろん人は年を取れば取るほど、自分より優秀な人たちが世界にはいっぱいいて、多くの問題は自分よりよほど考え抜いた人たちがいるのだ、というごく単純な事実の重さに押しつぶされがちになる。

そこで「分をわきまえる」のも重要な事だ。でもそこで分をわきまえない図々しさ、分をわきまえずモノを言い、批判にさらされる度胸、そういったものを持つ努力を怠ってはいけないのだろう。

メッセンジャーで募集

昨日からメッセンジャーで就職先と彼女と友人をPassiveに募集してみているが誰も応募してきてくれない。なぜだ。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

takot [新宿駅の小田急→JRでも受け付けてくれませんでした. 私鉄との乗り換えのやつは一般にそうなのかも.]

大石オブジョイトイ [applyしましょーか?<彼女]

next [いや、マルチアプライはちょっと...]


2005-11-04

gmail

GMAILが便利なのは知っているので、移行しようかとたまに思うんだけど。

IMAPアクセスができればなあ..


2006-11-04

携帯三昧(修正編)

ああだるい。

ところで割と誉めた記事を書いた側から何なんですけど、W43S、起動してしばらく使っていると遅くなる事を発見。というかあまりに遅すぎて、(Ezweb起動に5秒とかかかるようになり)、これはあんまりだろうと思い一度電源切ったらサクサク動くようになった。

メモリーリーク?何?ゾンビプロセスでも蓄積してる?アプリが死んでない?

よくわかんないシステムの挙動は気持ち悪い。


2007-11-04

退屈

出国待ち長いくどいうざい面倒くさい早く書類書けそこの中国人

毎度おなじみハノイ

毎度おなじみハノイです。

今回完全に一人なので外にごはんを食べに行く気力がありません。

飛行機に乗っていたら小沢民主党代表が暴走していたようです。

良い本

インターネットの法と慣習 かなり奇妙な法学入門 [ソフトバンク新書](白田 秀彰)

HotWired一通り読んでいたけど、改めて本で読むと中々気持ちいい。ハノイ来るまでの飛行機で読み終わった。

少なくともHotWiredの連載で、英米法と大陸法とか、憲法の意義とか、漠然と知ってはいるがよくわかってないものについて非常に納得のいく説明を頂いておりましたが、こうして本にまとめられるとまた別種の趣があるなあ。

いやー、今の当然を「なんでこうなんだろう?」って考えるてすごく大事なことだよな。うん。

しかし本の趣旨から言えば微妙に蛇足っぽくはあるが、終章の「今、政治家も政党も自己目的化しているように思われる。-中略- やたらと派閥を作ったり内紛を起こしたり、誰がどこの誰と仲良くしたりしなかったりといった、内輪の人間関係が政党の目的になっていないだろうか。」

というのを読みながらベトナムでNHKの小沢辞任ニュースに引き続き、中国共産党の地方幹部の苦労を見ているのは中々趣深いものがございます。

結局日本の場合一度、安全保障でガラガラポンやって基本方針決めないと、他の全ての政治的課題を現行政治体制で解決するのは無理なんですかねえ?

マサー

夕方一仕事して寝てたら0時近くになっていた。

市街はちと遠いホテルなのでめんどくさくて、市内の倍ぐらいするけどホテルのマッサージ屋で足マッサージ。

気持ちよかったんだけど、10ドルに対して2ドルのチップで露骨に不機嫌にならないでください。いくら払えば満足なのさ ;_;


過去テーブル

一部解放中

tdiary以前

tdiary以後

2003|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|