«前の日(09-15) 最新 次の日(09-17)» 追記

N.* D.* E.* frozen beach

更新しません。

Next Diary Extended

文献関係はアマゾンアサマシエイトへのリンクになっています。あさましいのが嫌いな人はご注意ください。

割と最近のつっこみ:


2004-09-16

EF200情報

http://superliner.web.infoseek.co.jp/bbskako2.html

なんてマニアックなんだ。

飽きてきた

SFCには9月入学という制度があるので、来週新入生がやってきます。

私ここ二年ほど、新入生向けのコンピュータ環境利用ガイダンスを担当しているのですが、(ちなみに春学期の資料はこんなの )

そろそろ新入生向けガイダンスの内容考えるの飽きてきたな...

てゆーか、迷惑メールとかフィッシング詐欺とかバリエーションが増えすぎて、一定時間内に何説明したらいいんだかわかんなくなってきました。

二年やそこらで飽きるなという話はあるが。


2005-09-16

人員募集

時給950円で吉祥寺の方で火曜日の5限にSAやってくれる方募集します。

だれかいませんかー。


2006-09-16

iPod nano

携帯を買いにいったはずなのだがなぜか iPod nano 4GB/Green を買っていた。

Apple iPod nano 4GB グリーン MA487J/A

実物見たら思いの外質感がよかったので...とかなんとか言ってみる。

しかしちゃんと操作パネルのあるiPod(つまりShuffle以外)を買ったのは初めてです。なんかたのしいですねこのグリグリ。

iPod nano(2)

意外と言われましたが、実はshuffle以外のiPodを使ったの初めてなんです。

便利ですねこの機械! Shuffleではできないことがいっぱいできます!

何より、話には聞いていたが出力がでかい。結構な大音量で鳴るんだな。

敦賀直流化

http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/060718a.html

よく見てみると、工事こそ23からの週末にやるが、ダイヤ改正は一ヶ月後なんだな。

たしかにまあ、あそこ走る列車、「交流専用車」はいまんところないもんね。あらかじめ直流化しておく方が正しいのか。

というわけでダイヤ改正前にいけば419系は撮れるのかしら?それともダイヤそのまんまで直流専用車が入ってたりするのかな。うーむ。

新種の翻訳文体

新種、と言っていいかどうかはともかく。

どうもGoogle Blog (日本)の文体とか表現に始まったときから違和感を感じているのですが、それは私だけでしょうか?

http://googlejapan.blogspot.com/2006/09/blog-post.html

なんかこう、外資系の航空会社とかがフレンドリーさを気取るときの機内誌の文面みたいな感じが...

文章としての翻訳可能性とは別に、文体とか表現というのは結構文化によって違うものだ。

なんか以前も書いたかと思うが、W3Cのプレスリリースを翻訳していたとき(そんな事もあったんですよ)、何に困ったって、「アメリカのプレスリリースを訳すとすげえ自己主張が強く見えてしまう」という事なんだよな。

スッゲー規格をスッゲー俺たちがスッゲー支援の元作ったぜbaby、連絡先はここ!じゃんじゃん連絡してくれよな!みたいな。あとなんか、誰かの発言の形を取って(「この規格は。。。。です。」と、TBLは言っています、「こんな事ができるようになってすごいんです。」)みたいな二段責めの表現も結構困った。

だから逆に、日本のプレスリリースとかって英語翻訳そのまましてもなんか押しが弱く見えるだろうなと思う。日本語って特に客観とか受け身の表現好きじゃん。主語のない文章。あれはそのまま訳すと訳せないか、押しが弱い文章になってしまう。

まあ、普通のプレスリリースなら世界同時発表つったってエリアごとに別の攻め方をして、表現からして変えたりするんだろうけど。なまじっか国際化を気にして全部なるべく同じページでみれるように、とかやると、内容が違っても困るので混乱しちゃうのよね。

Google Blog(日本)はもちろん日本向けのものなので、内容の一貫性とかを求めているわけではないはずなのだが、なんかこう、元の google blog っぽさを失わないように努力した結果ではないかと思うのだが、新種の翻訳文体を生み出しているように見えるのだった。

Binary Hacks

モーリさん経由で。

http://0xcc.net/pub/decon2006/

勉強になるなあ。straceはそれこそopen()追いたい時とか、割とよく使うのだが、スクリプト言語しか使ってないから最近GDBとか使ってないなあと思っていた私の目の鱗が落ちましたよ。

ってできることならスクリプト言語使ってるのにわざわざそこまで深追いしたくないけど。

a.out に perl -i -pe かけてんのが一番笑えました。

関係あるようなないような。最近僕の周りにいる中では低レイヤに比較的お詳しいYさんが「ええx86って命令によって命令長違うの!?」と驚いておられたこと自体にこっちが驚きました。これだからSPARC厨は...しかしまあ、M68K厨とか私より上の世代にいっぱいいますが、SPARCが「はじめてのCPU」な人はあんまりいないので貴重かもしれません。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

shigeya [バイナリパッチは、あんまりUnixではやらないね。Rubyのトレースするのにgdbはちょっと新しいけど、なんかマジッ..]

takot [つうか419系引退するんすか?]

かおりん(not姉) [もうimpressと競わないでいいんですよ(やさしい目)。]

とおやま [>shigeyaさん そういえばDOSではよく見たような気がしてきた。 >takot 少なくとも敦賀以南は走らない..]


過去テーブル

一部解放中

tdiary以前

tdiary以後

2003|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|