«前の日(04-16) 最新 次の日(04-18)» 追記

N.* D.* E.* frozen beach

更新しません。

Next Diary Extended

文献関係はアマゾンアサマシエイトへのリンクになっています。あさましいのが嫌いな人はご注意ください。

割と最近のつっこみ:


2005-04-17

休日の過ごし方

放っておくと二日間寝て過ごしそうだったので昼前目的地も決めずに家を出る。

本屋でなんとなくガイドをパラパラめくり目的地を葛西臨海公園に設定。

ていうかりんかい線の新規開業区間乗るぜみたいな。

でまあ葛西臨海公園に行ったわけだが、家族連れとカップルにあふれたすてきな海辺の公園を一人とぼとぼ散歩しただよ。

でもいい公園だなああそこ! 緑もあって海もある。水族園にも行かずただ場内プラプラしてただけで2時間以上散歩していた。

桜の樹種が各種そろえてあって、まだちゃんと咲いている桜が結構あって軽く花見気分も味わえた。だいたいにおいて大量に植え込まれた染井吉野よりはあーゆー感じで淡々と植えてある方が好きだ。

バードウォッチングコーナーとかもわけもわからず望遠鏡を覗いて種類も分かったら楽しいだろうなとか思う。

海は広いな大きいな。

で、まあ4時半ぐらいになったんで散策終了。

大回り

ふつーに帰るのもつまらんなと思ったので、やってきた武蔵野快速に乗って逆方向に進む。

ところがこの列車が大変で、舞浜でディズニー帰りで満杯。西船橋で若干空いたかと思ったら船橋法典で中山競馬場帰りが大量に乗ってきてギューギュー。

激込みでやんなったので新八柱で降りて新京成にトライ。松戸に出る。

いつの間にか全部E231になっていた常磐快速で北千住、千代田線で表参道、銀座線で渋谷。

渋谷

後輩と葱屋でごはんたべた。やっぱんまいなあそこ。

本日の総論

家を出たときは心境落ち着かない感じだったんですが結構充実した休日にできました。良かったです。


2007-04-17

ルールを変えようとしない事への苛立ち

僕はルールを変えるのが好きだ。

まあ元々は具体的な話なんだけど、その話題には触れませんが、ちょっと思ったので。

一般論として、ルールには下方硬直性のようなものがあると思う。ルールを増やすのは簡単だが、減らすのは難しい。組織というのは放っておくとルールが誇大化したり、変な解釈がいつの間にか定着してしまっていたりするもので、ルールというのは変えたり無くしたりするために不断の努力が必要とされると思う。

ところがどっかの大学みたいに、いわゆる、組織ドメスティックな人間関係が仕事能力だと勘違いしてしまうような官僚機構化が進むと、「ルールを変えようとする努力をさぼって、ルールの手続きを迂回し、人間関係を使ってナーナーで話をすませる」ことがさも有能な事であるかのようになってしまう。

もちろんナーナーで当座の話を進めることも重要なのだが、もっと重要なのはなぜそこでナーナーで話を進めるしかやり方がなかったのか反省し、その阻害要因となっているルールを変更する努力をすることだろうと思う。

なんてこたあ腐るほどそこらの組織論本に書いてありそうな気もするが今具体的にそう思ったので書いてみた。

そっちが変えていったルールだもん。そんなのインチキじゃーん!

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

さとし [こんちわー たしかに!そもそもルールってのは誰の為に、何の為にあるのか?ちょっと解釈が違ってきちゃっているところある..]

とおやま [いやー、多くなったのかどうかは私は判断しかねます。単に変なルールが増えすぎただけじゃないのという気がする。]

tekusuke [まーどっかの大学は絶賛膨張中につきパーキンソンの法則が効いている最中だから仕方ないんじゃないかと。]


過去テーブル

一部解放中

tdiary以前

tdiary以後

2003|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|